僥倖・・・その20

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

また、藤井聡太七段がやってのけました!

 

昨日行われた第12回朝日杯将棋オープン戦 の本戦トーナメントで、

(昨年、藤井聡太七段はこの大会で優勝しているので、

シードされて、1次2次の予選免除、いきなり本戦からの出場)

稲葉陽八段と対戦して98手で勝ちました!

 

稲葉陽八段はA級棋士です。

(名人に挑戦する人を決めるA級リーグ所属10名の一人)

しかも、一昨年末に対局した第67回NHK杯戦 本戦 3回戦の時は負けていました。 

 

その強豪稲葉陽八段に勝ったのです。

しかも、私の見た所、

快勝!

 

更に、

その日の午後、

糸谷哲郎八段と対局し、96手で勝ちました!

 

え~っ!

 

糸谷哲郎八段もA級棋士です。

糸谷哲郎八段とは昨年3月の王座戦で対局し、このときも勝っています。

つまり、2連勝!

 

しかも、

やはり私のみとところですが、

こちらも快勝!

 

A級棋士2名を連続して破り、

これでベスト4!

素晴らしいのであります!

 

次戦は準決勝になります。

対局相手は行方尚史(なめかた ひさし)八段。

A級に6期在籍したことのある強豪です(現在はB級1組)。

 

あと2回勝てば、優勝!

朝日杯将棋オープン戦、2連覇です!

 

がんばれ、藤井聡太七段!