何かの間違いでしょ!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

春眠暁を覚えず!

 

ただでさえ無呼吸症候群を患う身の上、

この時期は花粉症もひどく、

その薬がまた眠くなるのであります!

 

先日、

本当に暖かく、穏やかな、お昼どき。

雲ひとつ無い、青空を見上げ、

つぶやいた一言。

 

こんなにいい天気の日は、

仕事なんか放っておいて、

寝ていたい!

 

う~む・・・

 

さて、

毎年この時期に送られてくる分厚い冊子があります。

「全国主要家具企業要覧」!

 

家具業界の様々なデータを満載したデータブックです。

家具業界を製造、卸売、小売と分類し、

地域別、規模別、アイテム別・・・

本当にたくさんの数字が載っているデータブックです。

 

その中の1ページに、

「小売業税引前利益額番付表」

というのがありました。

 

もちろん、

1位は、お値段以上のあの企業様の、

927億8300万!

 

え~っ!

 

全部で36社様のお名前が載っておりました。

皆さんが知っている企業様ばかりです。

 

その29位に、

あろうことか、

当社の名前が載っておりました!

 

え~っ!

 

何かの間違いでしょ!

 

僥倖・・・その23

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

藤井聡太棋士が 活躍するたびに、

タイトルに使わせてもらっております、

「僥倖」

本日はその23回目です。

 

僥倖、

「ぎょうこう」、

「思いがけない幸運」と言う意味なのであります。

 

破竹の連勝中、藤井聡太当時四段が使って、

恥ずかしながら初めて知った言葉なのであります。

 

そこで、藤井聡太棋士が活躍するたびにタイトルに使っております。

 

昨日、藤井聡太七段と中田宏樹八段との対局がありました。

第32期竜王戦、4組ランキング戦の3回戦でした。

この対局に110手で藤井聡太七段が勝利しました!

 

ほっ!

 

本当に、

「ほっ!」 でした!

 

実は、中盤に入った局面から、102手8二銀と銀を引いた局面まで、

藤井七段は完全に、大差で負けている状況でした。

 

え~っ!

 

8二銀は藤井聡太七段が仕掛けた 「罠」 でした。

同龍と中田八段が応ずれば、

即詰みの手順が隠されていた一手だったのです。

 

そして、

見事にその罠が成功して、

大逆転勝利となりました!

 

ほっ!

 

実はこの段階で公表されている勝敗は、

43勝8敗、勝率8割4部3厘。

 

ところが、

日本将棋連盟の速報によると、

今年度、3月末までの藤井聡太七段の通算成績は、

45勝8敗!

勝率8割4部9厘!

 

え~っ!

 

実は、以前のブログで紹介したように、

未放送の対局が、今年度2局、対局が終わっていたのですね。

その2局とも、勝っているということです!

 

お~っ!

 

なお、この勝率は、

歴代勝率記録ベスト3位ということです!

 

お~っ!

 

返す返すも、

C級1組の対近藤誠也五段戦の83手目!

あれがなければ・・・

なんて囚われてはいけません。

 

がんばれ、藤井聡太七段!

 

ターゲティング広告・・・その5

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

花粉症が最悪の状況です!

でもって、

ブログを2日お休みいたしました。

 

本当は違います。

すみません。

 

花粉症が最悪の状況なのは本当ですが、

仕事が忙しく、

ブログを書く時間がまったく取れない状況でした。

 

それなりに難しい話題を取り扱っておりますので、

慎重に書き込んでいる分、

時間がかかっているのであります。

 

さて、

と言うことでターゲティング広告の続きです。

 

スマホユーザー向けに、

全員に向けた広告発信ではなく、

絨毯爆撃ではなく、

ピンポイント爆撃ができる時代になっております。

 

かなりの精度で、

その方が、今、必要としている、

今後、必要になるであろう、

あるいは、その方が興味をいだいている、

その分野の広告が打てます。

 

もちろん、それなりのお金がかかりますが、

精度の高いピンポイントの分、

コスパ(コストパフォーマンス・費用対効果)は高くなります。

 

しかしながら、

当社のような弱小企業には関係のない話!

と、

僻んでいたのですが・・・

 

フェイスブックが、その手の広告のあり方を見直すとのニュースが流れました。

差別を助長している!

との批判を受けたからです。

 

簡単な話、

男性ユーザーにだけ、広告が出るようにするということは、

男女差別そのものであるとの批判を受けたわけです。

で、方針を変更しました。

 

先日、日本のとあるタクシー配車アプリが行政指導を受けました。

タクシー配車アプリ、非常に便利なんだそうです。

GPS機能を使って、近くのタクシーがすぐに来てくれるからです。

 

ところが、

そのアプリ、

タクシーを降りた後の、

お客様を追跡をしていたらしいのです。

 

え~っ!

何のために?

 

何らかのビジネス上の価値があってのことらしいですが、

そんなことまでできる時代なのですね!

 

え~っ!

 

ターゲティング広告・・・その4

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

気温はそんなでもないと思うのですが、

春が来た!

そんな感じです。

 

光の強さが違います。

それを受けて、

地面の気配が変わった気がいたします!

 

春先の大地です。

 

そろそろ畑いじりをしないといけません。

ただでさえ時間がないのに・・・

う~む・・・

 

さて、

ターゲッティング広告、

 

住友生命のお嬢さんが持って来てくれた情報誌によると、

2017年の、

マスコミ4媒体(新聞、テレビ、ラジオ、雑誌)の広告市場規模は2.8兆円だそうです。

それに対して、

ネット広告の市場規模は1.5兆円だそうです。

(総務省、プラットフォームサービスを巡る現状と課題・2018年)

 

私は、

「え~っ!」

ですが、

皆さんはいかがでしたか?

 

ついでに伸び率ですが、

前者は△2.3%、

後者は+15.2%

です。

 

え~っ!

(私の場合です)

 

ついでにシェア(2017年)ですが、

テレビ広告30.4%(前年比△0.9ポイント)

ネット広告23.6%(前年比+2.8ポイント)

 

今年あたり逆転しそうですね!

 

え~っ!

 

更に、ついでに、

住生の情報誌には、総務省「平成30年度情報通信白書」から、

17年の世帯における、

スマートフォンの所持率75.1%

パソコンの所持率72.5%

と、載っていました。

初めて、パソコンの所持率をスマホが上回ったのだそうです。

 

持っているけど見ている時間の少ないパソコン、

持ったが最後、見続けるスマホ。

スマホ向けの広告が伸びているわけです。

 

今日は以上です。

 

え~っ!

 

ターゲティング広告・・・その3

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

寒の戻り!

なのであります。

 

今朝は、寒い!

明日までは冬に逆戻りの模様です。

どちら様も風邪など召しませんように、体調管理にご注意ください。

 

さて、

今日もターゲッティング広告についてです。

 

今月の頭、GAFAのと呼ばれている4つのIT企業の、

その一つの日本法人の講演を聴く機会がありました。

有りがたくも、驚きを持って聞いた内容を念頭に、

更に、先日読んだネットニュースに触発されて、ブログを書いております。

 

3/21の日経電子版で読んだ内容によりますと、

昨日書いたあるひとの「属性」は、

フェイスブックでは、

なんと、

5万の要素!

で分類されているとのことです。

 

え~っ!

 

5万です!

 

え~っ!

 

5万って・・・

性別、年齢、郵便番号、住所・・・

あと、4万9996分類!

 

そんなに、何があるの?

 

年収、趣味、私だったらビール好き、好きな料理、

主義主張、支持政党・・・

そんなこと、分かるの?

 

分かるらしいですよ!

 

え~っ!

 

あなたがポチッと押した

「いいね!」

これを68回分、集めて分析すると、

80%の確率で推計できると、ニュースには書いてありました。

 

え~っ!

 

講演会で聞いた、日本法人の方は、

3ヶ月以内に結婚する方が、分かる!

と言われていました。

 

え~っ!

 

ネット上だと、

ピンポイントの広告が可能なんですね。

 

え~っ!

 

ターゲット広告・・・その2

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日、私はお休みをいただきました。

午前中は雨模様でしたので、お墓参りは午後に行きました。

それ以外は、

あさから、終日、家中の片付け!

 

とにかく、家の中にいる滞留時間がまったくない人なので、

集中して最近片付けているのであります。

 

さて、

イチロー選手、ありがとうございました。

私のブログでも、かなり取り上げさせていただきました。

長い間、お疲れ様でした。

本当にありがとうございました。

 

さて、さて、

表題の「ターゲット広告」

ですが、

 

ネットで検索してみますと、

ウィキペディアには「行動ターゲティング広告」と言うのがヒットします。

(正式にはターゲッティング広告なのですね)

 

それによると、

「ネット上の行動履歴を元に、顧客の興味関心を推測し、

ターゲットを絞ってインターネット広告配信を行う手法」

とされています。

 

例を挙げると、

ビール好きな私が、

ビールの新製品なんかをネットで調べた。

とすると、

それ以降、私の閲覧先の広告欄にそのビールの広告が出てくるという次第です。

 

興味の在る方は、下記を参照してください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E5%8B%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%BA%83%E5%91%8A

 

上の例は、非常に単純な一例です。

 

今は、

ネット上に残されたありとあらゆる情報が分析されているそうです。

 

広告という観点では、

得られた情報から、その人の属性が判断され、

その属性に向けた広告が発信されます。

 

過去の情報の蓄積から、

こういう「属性」の人は、こういう「趣向」を持っている!

と分かっているんだそうです。

 

広告以外でも、色々と分析、活用されているそうです。

たとえば、スマホのGPS情報!

 

止まっていたスマホが動き出す。

(外出しましたね)

突然、40~50キロで動き出す。

(道路上だったら・・・車に乗りましたね、線路上なら・・・電車に乗りましたね)

それが、5キロに落ちた、

同時に、周辺のスマホの移動速度も5キロに落ちた。

(この地点で渋滞が始まりました、ここが渋滞の中心地!です)

 

スマホ上の渋滞情報は、

このように自動的に分析されて、発信されているのだそうです。

 

へ~っ!

 

今は個人が特定される情報は門外不出のはずですが、

犯罪に巻き込まれた人のスマホの移動情報と

まったく同じ行動をたどった移動情報の持ち主が分かれば、

容疑者が特定されます。

 

犯罪が行われたビルから出た犯人が、

顔を隠していても、

車に乗っていても、

周辺の防犯カメラに写った逃走経路、

その逃走経路と、その移動時間帯の位置情報が、

とあるスマホの移動記録と一致したら、容疑者が特定されます。

 

え~っ!

 

ターゲット広告・・・その1

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先日お約束したことを、

今日読んだネットニュースを機会に、

書き始めるつもりです。

 

えっ?

 

それは置いといて、

2回、同じ話を聞きました。

どこで聞いたか、一箇所は最近なので覚えておりますが、

もう一箇所は忘れてしまいました。

 

二箇所から聞いていますので、

秘密の話ではないと思うので、

書きます。

 

車のディーラーさんの間で、

10年前までの、

それまでの、ず~っと長い間の常識は、

平均7.5回の訪問で車を購入する。

だったそうです。

 

トヨタ、日産、ホンダ、

トヨタ、日産、ホンダ、

色々と見て、話を聞いて、見積もりもとって、家族会議を開催して、

次の訪問か、その次で購入!

 

だから、訪問回数の平均が7.5回だったそうです。

 

10年後の、

今の訪問回数は何回だと思いますか?

1.5回だそうです。

 

え~っ!

 

事前にネットで調べて、

見に行くのではなく、

買いに行く!

のだそうです。

 

ディーラーさんを訪問するときには、買う車を決めているのです。

 

ネット時代の、

常識だそうです!

 

え~っ!

 

本日は、タイトルのさわりです。

 

えっ?

 

角打ち!・・・その2

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝からなんですが、

本日のタイトルは、

「角打ち、その2」なのであります。

 

「角打ち」って、酒屋の店頭でお酒を飲むことです。

会社帰りの一杯もありますが、

昼間の一杯もあります!

 

え~っ!

 

アルコール依存症の話ではありません。

 

最近は、24時間、眠らない世の中になっておりますので、

仕事時間は人様々です。

休日も人様々です。

 

朝日新聞のネットニュースを見ていたら、

そんな需要に目をつけた、

九州のポプラというコンビニが、

店内の一角で「角打ち」始めて、好調だそうです!

 

え~っ!

 

ただ、

実際にコンビニ内で「角打ち」を営業している会社は、

別の会社です。

 

その別の会社ですが、

実は、

家具屋さんです!

 

え~っ!

え~っ!

え~っ!

 

有料のネットのニュースのサワリだけ読んだので、

その後、ネットを検索して驚きました。

有名な、

家具小売店舗さんの名前が出てきたからです。

 

たぶん、

皆さん以上に驚きました!

 

興味の在る方は、下記のアドレスにその会社の概要が載っています。

よろしかったら、どうぞ。

(この会社、パン屋さんもやってます!)

https://www.nobuchanman.com/company

 

呑兵衛な私は、

小さな子供がケーキ屋さんになりたいように、

飲み屋さんを始めるのが夢です。

 

家具屋が、

飲み屋さんを経営するの、

ありなんだ!

 

え~っ!

 

角打ち!・・・その1

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昼間っからなんですが、

本日のタイトルは「角打ち」です。

 

若い方はご存じないかもしれませんが、

「角打ち」とは、

酒屋の店内において、その酒屋で買った酒を飲むこと!

なのであります。

 

この言葉の由来ですが、

四角い升の角に口を付けて飲む姿から、

酒屋の店頭で、量り売りしてもらったばかりの升酒を、

その場で飲むことを、「角打ち」と言うようになったのだそうです。

 

今では、もちろん日本酒ばかりでなく、

店頭の冷蔵庫から缶ビール、缶酎ハイなども取り出して飲みます。

(「飲めます」でないところがミソ)

簡単なおつまみも、広口ビンから取り出して買います。

(「買えます」でないところがミソ)

 

だから、

昔のイメージでは、

やすい酒を飲む代名詞・・・

家まで我慢できないイメージもあり、

私の中では、アルコール依存症の暗いイメージもありました。

 

半分アル中の方々が集まる、

一見さんには、怖いところ!

そんなイメージでした。

 

なにしろ、

酒屋さんの開いている時間は、

明るい時間帯なのですから!

 

え~っ!

 

更に、

本日のブログのカテゴリーが、

「ビール」はいいとして、

「商いの掟」、「家具業界」となっているのはどういうことだ?

 

え~っ!

 

この話、

明日に続く。

 

なにがなんだか?・・・その2

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝方は寒かったのですが、

雲間からお日様が顔を出して、ちょっと暖かくなりました。

天気予報は雪模様ですが、

このまま暖かくなることを期待いたします。

 

さて、

先日の「なにがなんだか?」のブログ、

お叱りを受けました。

 

なにがなんだか、まったくわからなかった!

 

すみません。

 

実は、

とあることを心配して、

その言葉を伏せたのでありました。

 

とあること?

 

ネットを検索して、3件しかヒットしなかった言葉を、

ブログの表題に使ったら、

4件目に検索に引っかかること請け合いです。

 

でもってこの言葉、

信濃毎日新聞によると、

今、某国が、

かなり神経を尖らせているらしいのです。

 

万が一にも、

某国に在るぬ疑いをかけられたら、

それこそ、一大事!

 

なんと国際的な!

と言うか、

心配しすぎ!

 

でも、

ほんと、

ネットの世界は、怖いのであります。

 

何が起こるかわかりませんから。

 

で、

結局、今日もその言葉は書かないのであります。

 

え~っ!

 

小枝 スペシャリーゼ タルトタタン

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

小枝 スペシャリーゼ タルトタタン、

森永製菓のチョコレート「小枝」の期間限定姉妹品です。

美味しいのであります!

 

最近ハマっているんですが、

今日も一箱見つけて、

あっという間に食べてしまいました。

 

「見つけて」って?

 

実は期間限定、2月末までのチョコレートなのです。

つまり、

売れ残りを見つけた!

のでありました。

 

手に入らないとなると、

余計食べたくなるのが人情なのであります。

 

私はビール党なのでありますが、

甘党でもあるのであります。

 

なにがなんだか?

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

唐突ですが、

昨日の信濃毎日新聞朝刊を読んでいたら、

初めて聞く言葉に出くわしました。

 

国際面のページに、

でかでかと出ていました。

 

浅学な私ゆえ、こんなことは、しょっちゅうなのですが、

今回は、ちょっと違うのでありました。

 

その言葉、

ネット用語と書いてありましたが、

ネットで検索してみると・・・

 

3件しかヒットしませんでした。

 

私の検索方法が悪いのかもしれませんが・・・

たった、

3件なのであります。

 

でもって、

いろいろと考えた末に、

その言葉を、

ここに書くのはやめました。

 

以上です。

 

え~っ?

何が何だか分からない!

 

だから、

タイトルが

「なにがなんだか」

なのであります。

 

冬、ふたたび!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

当社の周りは明るいのであります。

ただ、

北、西、南の空は、

雪模様です!

 

え~っ!

 

なおかつ、

風が強く、

寒いのです!

 

昨日までの暖かさに慣れた体には、

こたえるのであります。

冬に戻った気がします!

 

え~っ!

 

先ほどは、

西の雪模様から風に乗って、

雪が舞って来ておりました!

 

どちら様も、風邪などお召にならぬようお気を付けください。

 

ガックリ・・・その2

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

そろそろ丸一日、時間が経つますが、

カッグシから立ち直れておりません。

 

藤井聡太七段が、

昨日の対局で、

負けてしまいました!

 

あぁ~

 

ガックリ!

 

本人ももちろんガックリきておりましたが、

私も、

全国のファンも、

ガックリです。

 

棋聖戦二次予選、対するは実力者・久保利明九段!

ここで勝てば、年度最高勝率の可能性が濃厚の一局・・・

負けてしまいました。

 

しかも、

最終盤、勝ちの局面があったと思います。

 

悔しくて、ユーチューブ等の検証を見ていないので、

素人の遠吠えですが、

王手飛車の局面、

普通に飛車を取って十分だったのではないか?

 

わかりません・・・

ただ、悔しくて、

 

あぁ~

 

藤井聡太七段の将棋には華があります。

一局に必ず一手は驚く手を指します。

それはソフトを超える驚愕の一手だったこともありました。

 

藤井七段は谷川浩司九段のことを、

「憧れの存在」

と言っています。

 

何が憧れか?

 

谷川九段の、

終盤において最速最短の手順で相手玉を寄せていく華麗なスタイルです。

谷川九段の代名詞、

「高速の寄せ」!

です。

 

藤井七段、憧れを実践しているかのようです。

 

ただ、

リスクを伴います。

 

あぁっ、

飛車を取っていれば・・・

 

でも、

これでよかったのかもしれません。

今は、まだ、若いのだから、

安全な手など指す必要はなかったのかもしれません。

 

がんばれ、

藤井聡太!

 

上雪と快晴!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日はお休みをいただきました。

溜まりに溜まった家の雑用をしておりました。

やるべきことが全て終わったわけではないのですが、

とりあえず、期限のある作業が完了しました。

 

ほっ!

 

家の仕事を片付けたくらいで、

「ほっ!」

もないんですが、

それぐらいに、家の仕事をしてないんですね!

 

妻の機嫌が斜めなわけです・・・

う~む。

 

さて、

朝起きてみて驚きました。

この冬一番の積雪!

 

床についた時はかなりの雨脚だったのに、

まさか雪になっているとは・・・

 

後で聞いたら、

松本から北に位置する安曇野近辺では積雪ゼロ!

 

え~っ!

 

当地ではこのような雪のことを「上雪」と言います。

春先に起こりやすい気象現象です。

 

でもその雪、

重く、半分融けかかったような雪でした。

なので、昼過ぎにはほとんど融けてしまいました。

(日陰は要注意)

 

今は、まるで春のような天気です!

 

最後になってすみません。

昨日まで三日間のイベント、多くの方にご来場いただき、

誠にありがとうございました。

また、お買い上げもいただき、

誠にありがとうございました。

 

心より感謝申し上げます。

 

僥倖・・・その22・・・でいいの?

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

藤井聡太棋士が 活躍するたびに、

タイトルに使わせてもらっております、

「僥倖」

本日はその22回目です。

 

でも、

「?」つきです。

その理由は後ほど。

 

昨日、藤井聡太七段と畠山成幸八段の対局がありました。

第32期竜王戦、4組ランキング戦の2回戦です。

 

前期と前々期、この竜王戦の5組、6組ランキング戦で、

藤井聡太七段はそれぞれ優勝して本戦に出場、

今期はその5組優勝の結果にてクラスを上げ、

4組にて戦っています。

 

その2回戦が昨日行われたのです。

 

私が見ている棋士ランキング表で、

藤井七段はランキング第3位、レイティング1881点(昨日の対局前時点)、

対する畠山成幸八段は120位、1468点(同)。

 

実は、戦前のレイティングから計算された勝敗確率は、

92%対8%

だったのであります!

 

え~っ!

 

でも、

これは、あくまで机上の計算のこと・・・

 

実は昨日の対局、

藤井七段、何回か不利な局面に陥り、

負けの局面もあったのでした!

 

え~っ!

 

一分将棋の中で、お互い最善手を逃し、

まぁ、なんとか藤井七段が勝ったのでありました!

 

ほっ!

 

その結果、

今年度の勝敗が42勝7敗となり、

勝率が8割5分7厘1毛となりました!

 

この数字は、

中原誠16世名人が67年度に記録した、

47勝8敗、8割5分4厘5毛の年度最高勝率を2厘6毛上回り、

年度最高勝率の歴代トップです!

 

お~っ!

 

ただし、

条件がついております。

「未放送のテレビ対局を除く」

 

えっ?

 

4月2日夕方に放送予定の、

第27期銀河戦 Eブロックの第7回戦、

藤井聡太七段 対 近藤誠也六段の対局があるのですが、

 

順位戦で、痛恨の1敗をした相手、

近藤誠也六段戦です!

 

が、

収録の関係で、

かなり前に対局が終わっているはずなんです。

 

え~っ!

 

前にも似たようなことがあったんですが、

ぬか喜びの可能性もあるのであります・・・

 

う~む・・・

 

それはさておいて、

藤井七段の次戦は、明後日11日、対戦相手は、

なんと久保利明 前王将(A級棋士)なのであります!

 

レイティング上の勝利確率は、

66%対34%と藤井七段有利なんですが、

こんな数字はまったく当てにならない強豪です。

 

がんばれ、藤井聡太七段!