カテゴリー別アーカイブ: 店舗の紹介

新戦略?

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

明日、関東地方は20年に1度の大雪とニュースが報じております!

 

え~っ!

 

明日の松本の降雪確率は90%です!

雪が降るのは避けられそうにありません。

問題は、どれだけ降るか・・・です。

どちら様も車の運転等、雪にご注意下さい。

 

さて、

本日、信濃毎日新聞の朝刊にチラシを折り込みました。

 

これです。

 

      URA_丸屋COLLECTION_Spring

 

一応、上記が表面です。

裏面はこちらです。

 

  プリンãƒ

 

折り込まれていなかったですか?

実は、訳あって、中信の平には折り込まなかったんです。

 

じゃあ、どこに折り込んだの?

 

岡谷と諏訪の一部に折り込みました。

塩尻峠を越えて、丸屋家具まで来ていただけるか不安ですが、

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

飛騨の家具・・・その2

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日のブログに書きました通り、

秋になると、丸屋家具は「飛騨の家具」を広告に数多く登場させます。

丸屋家具に「飛騨の家具」の展示が多いから出来ることですが、

「飛騨の家具」と「秋」とは相性が良いと思うからです。

 

要するに、絵になるんですね!

無垢材のなせる印象か、秋の落ち着いた色合いに、

「飛騨の家具」はとても似合います。

 

と言うことで、

この時期、丸屋家具は「飛騨の家具」を広告に頻繁に使うことになるのです。

 

なら、

いっそのこと「飛騨の家具フェア」を開催しよう!

と思い至りました。

 

ここだけの秘密ですが、下記は明日の市民タイムスに掲載される広告です。

 

               市民タイムス_飛騨家具_cs3_ol

 

明日13日(金)より来月10月14日(月)までの1ヶ月間、

丸屋家具では「飛騨家具フェア」を開催いたします。

色々と企画もご用意いたしました。

請うご期待!

 

詳しくは、明日の信濃毎日新聞に折り込まれますチラシをご覧ください。

 

飛騨の家具・・・その1

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

松本の地は、今朝、かなり涼しかったです。

最近は、朝日が昇るのも遅くなったし・・・

秋近しです。

 

でもって、

秋が近づくと、どうしても広告に登場する頻度が多くなるのが、

これです!

 

                 飛騨の家具_飛騨産業83ÁE33_ol

 

                飛騨の家具です。

 

店主の好みの関係もありまして、

丸屋家具には飛騨の家具がいっぱい展示されております。

 

上記は市民タイムスの8月30日号に掲載した広告です。

でもって、

下記は市民タイムスの9月6日号に掲載した広告です。

 

                   飛騨の家具_日進83ÁE33_ol

 

飛騨の家具のお求めは、ぜひ丸屋家具にてどうぞお願い申し上げます。

 

GWにハンモック!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今日は朝から暖かです。

朝日が昇るのも、かなり早くなっております。

今朝、松本の平が、新聞が読めるほど明るくなったのは5時頃でした。

 

夏、近し!

今年の立夏は5月5日のこどもの日です。

 

オーッ!

GW、近し!

 

と言うことで、

丸屋家具はゴールデンウィーク企画を立ち上げました!

明後日、信濃毎日新聞にチラシが折り込まれます!

 

請うご期待!

 

で、

そのチラシの中の一こまを紹介いたします。

 

               プリンム 

 

ハンモックです。

上の写真はイメージカットです。

 

                      hannmokku h25.4.17 1

 

こちらが実際の展示風景です。

注目は、トラさんの後ろ、

 

                           hannmokku h25.4.17 2

 

新作のハンモックが、先月末入荷したばかりなんですが、

すでに減っております!

オーッ!

本日、追加の注文を出す予定です。

 

今年のGWはハンモックを楽しみましょう!

 

キュッキュッの新作!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

このところ風邪をひかれた方とよくお会いいたします。

ちょっとだけ温かい日と、猛烈に寒い日の繰り返しですから・・・

皆さまも、体調の維持に十二分にお気を付け下さい。

 

さて、

本日市民タイムスに掲載いたしました広告です。

 

      

 

丸屋家具の大ヒット商品、キュービーズキュッキュッの広告です。

実は、キュッキュッに新製品が出たのです。

名前をフラワーとフォリアと言います。

 

フラワーとフォリアは、共にCuCuFurni・キュッキュッファーニというシリーズの仲間になります。

今までのスタンダードとどう違うかと言いますと、

一番大きな違いは、表面の生地が伸びない素材だという点です。

(裏面は今までと同じに超伸びます)

 

普段は表面を出して置いておけば、素敵な花柄がお部屋を明るく致します。

実際に腰掛ける時は、そのまま表面をお使いいただければ普通のクッション、

裏返して使えば今までのキュッキュの特徴が現れます!

 

更に、

このファーニシリーズは中身のビーズが増量されているんです。

この事で、フォールド感と耐久性が向上しているんです。

(ちょっとお値段が高くなってしまいました・・・)

 

丸屋家具では、お試し用をご用意してありますので、気軽にお申し付け下さい。

皆さまのご来店をこころよりお待ち申し上げます。

 

ありがとうございました!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先月のお話しです。

静岡からお客様がお見えになりました。

わざわざ丸屋家具を目指して、ご来店いただきました!

 

え~っ!

なんと、有り難いことでしょうか!

もう、それだけで、感謝、感謝、感謝なのでありますが、

ある物をお買い求めいただきました!

 

本当に感謝、感謝、感謝なのです。

 

ところで、

ある物とは何だったのでしょうか?

 

お客様は「ある物(新製品です)」を探してメーカーにまで電話をしたそうです。

そして、丸屋家具と東京のとあるショップを紹介されたそうです。

ただ、東京のお店では「ある物」のお試しが出来いと言う情報から、

お試しが出来る丸屋家具にまで、はるばる来ていただいたと言うことです。

 

え~っ!

ありがとうございます!

こころより感謝、御礼申し上げます!

 

その新製品は下記です。

当社の売れ筋キュービーズキュッキュッの姉妹品レグポカとペチカです!

お買上げ、誠にありがとうございました!

 

        

 

レグポカとペチカ、その暖かさをお試しください。

好評、発売中です!

 

日進ホワイトウッドの新作

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日のチラシの続きです。

表面の右下を拡大してみました。

 

   

 

小さくてよく分からないと思いますが、この3点は日進木工の秋の新作です。

詳しく言うと、当社に展示してあるホワイトウッド(WhiteWood)シリーズの新作です。

ホワイトウッドの代表選手はWOC-131・通称バッファローの椅子です。(下記)

 

                        

 

大きな写真を現場に行って撮影してきました。

 

     

        引き出しの位置を変えることが出来ます。

 

       

       無垢板を多用しているので、ちょっと重いです。

       AV機器の収納を前提に作り込んであります。

 

        

            可愛いコンソールです。

    (コンソールテーブル:奥行きの浅い、装飾用小型テーブル)

 

3つに共通しているのは、細身の足です。

バッファローの椅子に似合うでしょ!

 

ありがとうございました。

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝晩がすっかり冷え込むようになりました。

季節の変わり目の体調管理にご注意下さい。

 

私はこのところクシャミが多くなってきました。

秋の花粉症が疑われます。

う~む・・・

 

さて、

手順前後になってしまい、大変申し訳ないのですが、

先週末、信濃毎日新聞朝刊にチラシを折り込みました!

 

これです!

 

    

 

本来なら、

「明日折り込まれますよ~、来て下さいね~」

と書く予定だったんですが、

他の話題もあって、書きそびれてしまいました!

 

大枚を叩いてのチラシ折り込みなのに、何という余裕というか・・・マヌケ!

う~・・・

 

でも、多くのお客様にご来店いただけました!

ちゃんと売上にも寄与いたしました。

この場をお借りして、こころより感謝申し上げます。

 

「ブログで取り上げなかったのに、多くのお客様にご来店いただき、

またお買い求めいただいたことに、こころより感謝申し上げます。

ありがとうございました!」

 

ハンモック!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

小さい頃の好奇心(キュリアスキッズ)を、大人になっても持ち続けましょう。

先日もご紹介した、元大リーグアナハイム・エンゼルス職員タック川本氏の話です。

 

小さい頃って、色々なものに憧れました。

私の場合、名犬ラッシーなどのアメリカのテレビドラマの影響が強かったと思います。

ディズニーの映画の影響も受けました。

 

アメリカの子供達が持っているおもちゃって、

「 凄い!」

と思ったものです。

 

今でもその思いはあまり変わらないんですが、

中には、” 憧れ ” に手が届いたものもあります。

 

今日ご紹介するのは、そんな私の思いがこもった商品です。

 

     

 

ハンモックです!

丸屋家具は本日よりハンモックの取扱をはじめました。

 

秋は飛騨が似合う、と思います・・・その2

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日は介護部門の仕事の関係で、松代のホテルに泊まりました。

今朝は、始業に間に合うように早朝ホテルを出ましたが、

自動ドアを出て、ちょっと驚きました。

 

寒い!

 

涼しいを通り越しておりました。

日中はまだまだ暑いと思いますが、

朝夕とか、日陰には確実に秋が漂っております。

 

さて、

私は、秋には飛騨の家具が似合うと思っています。

理由は?

・・・う~ん、

 

秋→紅葉→樹木→無垢材→飛騨の家具

の連想でしょうか。

 

皆さんもそんな気がしませんか?

 

      

 

上記は今月、市民タイムスに掲載した広告です。

写っている写真は、飛騨産業㈱の baguette life の食堂セットです。

丸屋家具の売れ筋のひとつです。

 

baguette life・・・バゲットライフと読みます。

 

baguette・・・の意味は、

① 細長いタイプのフランスパン

② 長方形にカットデザインされた宝石

という意味です。

 

「何でこんな名前?」・・・と思われますが、

実はこのシリーズ、他の家具を製作する時に出て来る”端材”を、

細長く、長方形にカットして作ってあるのです。

 

端材だから、色とかはバラバラなんですが、

グラデーションになるように並べて作られています。

 

今まで捨てていたものを使う発想は、飛騨産業の人気シリーズ”森のことば”と共通ですね。

地球にやさしい商品です。

 

もう一つ情報があります。

デザイナーは五十嵐久枝さんという女性の方です。

baguette life シリーズが”かわいい”のはそのせいでしょうか?

 

秋は飛騨が似合う、と思います。

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨夜書き始めた VANILLA POWDER の話は明日以降に回させていただきます。

なんとなく長くなりそうなので・・・

すみません。

 

さて、本日の市民タイムスに掲載した広告です。

 

      

 

この椅子は、飛騨の柏木工㈱が、ただ今 ”一押し” している椅子です。

リゾート気分が漂うデザインは、サロン向けにピッタシですね。

 

サロン?

① 応接間、談話室

② 休廷や貴族の邸宅を舞台にした社交界

③ 展覧会

④ 文化人の交流の場

⑤ サービスを提供する店、ヘアサロン等

 

もちろんこの場合は①ですが、リビングのソファーとしてもお使いいただけます。

と言うのも、この椅子は横幅が大きく設計されているからです。

ゆったりと、リゾート気分を満喫してお使いいただければ幸いです。

 

ところで、

実はこの椅子には、柏木工が付けたれっきとした名前があります。

だけど、

それは男性が使うことを前提にしているみたいに感じるので、

丸屋家具は、敢えてその名前を使わないことに致しました。

 

どうしても知りたい方は下記をどうぞ、

電子カタログを、右にページをめくって、64ページに出ています。

 

http://saas3.startialab.com/acti_books/1045173806/1204/_SWF_Window.html?pagecode=46

 

本店も元気に営業中!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

風がちょっと強いですが、清々しい朝になっています。

いい天気です!

ただ、今日もこの後、暑い一日になるとおもうと・・・

 

さて、

このところ、パルコの出店ばかりブログでご紹介いたしましたが、

おっとどっこい、

本店も元気に営業中です!

 

    

 

上記は、昨日ご紹介したチラシの反対面です。

(裏面ではありません・・・両面、表と考えております!)

 

タイトルのコピー、小さくて読めませんが、

「丸屋家具はあと四年で老舗を名乗れる結構古い会社です。」

そして、

「もちろん、中身はイマドキの家具屋です。」

と続き、

「売っている物は家具ばかりではございません。

お客様を ” 元気 ” にする家具屋です!」

と締めくくっております。

 

本当かしら?

本当です!

 

?と思われた方に、

基本的に年中無休!

(お盆と正月に一時お休みを頂いております)

丸屋家具本店にぜひお越し下さい。

 

こころより皆さまのご来店をお待ち申し上げます。

 

ストレスレス・チェアの展示ツール ”ハブ” !

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日の続きです。

 

丸屋家具が力を入れてご紹介していますストレスレスチェアが、今年誕生40周年を迎えています。

その記念色モデル ”スカイブルー” を今月から展示開始いたしました。

 

そして、

同時にストレスレス・チェアのグローバル展示ツールも導入しました!

これです。

 

  

 

世界各国で共通に導入されている展示ツールです。

”ハブ” とい言う名前が付いています。

昨日紹介したスカイブルーの後ろに写っていたのがこれです。

 

丸屋家具じゃないみたい?

う~む・・・、

実は・・・私もそう思っています!!

あまりに素晴らし過ぎます。

 

でも、宮本店長が独断で導入を決めて来たのでありました。

え~っ!

 

ストレスレス・チェアに惚れ込んでいる彼は、

もっと、もっと、ストレスレス・チェアの良さをお客様に知ってもらうために、

導入を決意したのでありました!

お~っ!

 

皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

 

ストレスレス・チェアの新色

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

いきなりですが、

当社が力を入れてご紹介していますストレスレスチェアが、

今年、誕生40周年を迎えています。

 

ストレスレスチェアではその記念 ”色” モデルを作りました。

当社の広告始め、様々な媒体に出ていますから、皆様もご覧になったことがあると思います。

スカイブルーです!(下記参照)

 

   

ショッキング・ブルーです!

滅茶苦茶、華やかなブルーです!

 

こんなに派手で売れるの?

売れています!

本当?

本当です。

 

だって、展示用に注文を出して6ヶ月・・・

今月、やっと入荷しました!

 

      

 

実物を是非ご覧いただきたいと思います。

座り心地も素晴らしいです!

 

えっ、背景がいつもの丸屋家具と違う?

いえ、丸屋家具です。

 

その説明は、明日!

請うご期待!

 

展示復活、コロニアル!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

暖かな一日でした。

今日は長野に用事があったのですが、帰りの高速の眠かったこと。

天気が緩んで、気も緩んだみたいです。

皆様も運転にはくれぐれもご注意下さい。

 

さて、

昨日に続いて店内の展示状況をご紹介いたします。

今日のご紹介は、

「展示復活、コロニアル」 です。

 

コロニアル( colonial )って、英語の意味は「植民地の~」です。

( colony ・コロニーが「植民地」の意味です。)

 

インテリアの用語としては、植民地時代のアメリカ様式(家具・建物)を指します。

アーリーアメリカンと同じ意味合いです。

カントリーという場合もあります。

 

但し、日本の家具業界で、もっと狭義でのコロニアルの意味は、

カリモクのコロニアルシリーズのことです。

1972年から発売されたコロニアルシリーズはカリモクのベストセラーです。

 

丸屋家具でも大変な人気で、沢山お買い上げ頂いたシリーズでした。

ところが、3年程前の展示入れ替えの際に、丸屋の展示から姿を消してしまったんです!

(諸般の事情がありました)

 

それが、今回復活いたしました!

 

     

          

 

       今回はとりあえず食堂セットからの復活です。

 

再展示の翌日、お買上げいただきましたお客様!

ありがとうございました!

まさか翌日売れるとは思いませんでした!

心より御礼申し上げます!

 

カリモクのコロニアルシリーズのウェブカタログは下記にてどうぞ。

http://book.karimoku.co.jp/iportal/CatalogViewInterfaceStartUpAction.do?method=startUp&mode=PAGE&volumeID=KRM00002&catalogId=6948890000&pageGroupId=161&designID=&designConfirmFlg=

 

バッファローの兄弟。

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

本日、ようやく新顔の紹介が出来ます!

とにかく雑用というか、自ら招いた結果ですが、忙しくて・・・

遅くなって、すみません。

やっと、家具屋のブログらしいことが書けます。

 

本日紹介するのは、

日進木工のWOC-181・・・う~む、

いつも書くけど、日進木工のネーミングはヘタです。

 

本日紹介するのは、

バッファローの弟分のソファーです。

(バッファローはあくまで私が付けた名前です。)

 

           

           兄貴分の椅子バッファローWOC-131

 

  

 

          新登場、弟分のソファー、WOC-181

   テーブルはリーフリビングテーブルという名前が付いています。

            葉っぱをイメージしている訳です。

 

   

 

              裏から見るとこんな感じです。

          テレビキャビネットも同じシリーズに入ります。

 

兄貴分同様に、よろしくお願いいたします。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。