カテゴリー別アーカイブ: 温泉

冷えてきました・・・!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

挨拶回りも、

ようやく一段落いたしました。

 

毎年実感することですが、

多くのお客様に恵まれております。

有難い限りです。

 

この場をお借りして、御礼申し上げます。

誠にありがとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、

挨拶回りは一段落ですが、

新年会はたけなわです!

(お酒が甘いで・・・酣・たけなわ・・・です。)

 

実は、今日も新年会の予定が入っております。

(3日連続の三日目)

丸屋家具の関連・印刷部門が所属する組合の新年会です。

 

素晴らしいことに、

会場が、浅間温泉のホテルです!

 

役得なのであります!

早く会場入りすれば、

新年会の前に、

温泉に浸かることが出来ます!

 

お~っ!

 

この時間、急に冷えてまいりました。

降水確率は20~30%と低いのですが、

細かな雪が、

風に舞って飛ばされてきています。

 

やはり、

早めに行って、体を温めるといたしますか!

 

と言うことで、

本日はこれにて失礼致します。

 

え~っ!

 

本日飛騨高山に出張!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日の銀木犀を含め、秋を感じさせる事が多くなった今日このごろですが、

秋に似合う家具がございます。

飛騨の家具です。

 

それはあくまでも、私個人の思い入れですが、

でもこの時期になるといつも開催されているのが、

「飛騨の家具フェスティバル」!

 

今年は、今日から11日の日曜日まで開催されます。

今年のテーマは、

「永続性・人と共に、時を重ねる家具」!

 

なるほど、飛騨の家具らしいテーマとなっております。

 

と言うことで、

本日はこれから宮本店長と飛騨高山まで出張です。

 

えっ?

カテゴリーの分類が「温泉」になっている?

 

そ、それは・・・・

う~む・・・

たまには役得ということで・・・

 

お盆休みのお知らせ・・・その2

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

日頃は丸屋家具をご贔屓下さいまして、誠にありがとうございます。

丸屋家具は明日16日(木)までお盆休みを頂いております。

お客様には誠にご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

ブログは本日より再開させていただきます。

3日間もお休みさせていただきました。

3日間も書かないと再開が・・・・面とか胴ではなくて、嬉しいです!

 

実は、昨日までの三日間、妻に実家の金沢に里帰りしておりました。

GWにも里帰りしたんですが、その時より過ごしやすかったです。

一昨日はとんでもなく激しい夕立があり、その分、暑さも和らいでおりました。

 

その三日間に3回温泉に行きました!

 

初日は安房トンネルを抜けた先の平湯温泉にある” ひらゆの森 ”

ここは日帰り温泉として、500円で8つの露天風呂と大きな内湯が楽しめます。

(宿泊も可です)

詳しくは下記をどうぞ。

 

http://www.hirayunomori.co.jp/hirayu_map.html

 

2日目は加賀市の山中温泉に行ってきました。

ここの日帰り温泉と言ったら” 総湯菊の湯 ”が超有名ですが、

下記参照

 

http://hse.dyndns.org/hiroto/private/Bclass/onsen/on01/on0181/onsen_d0.htm

 

実は、浸かってきたのは、菊の湯から車で5分くらいの距離にある” 第2菊の湯 ”!

何と、ここは源泉に含まれる水素の含有率が日本1なんです!

気分の問題だと思いますが、体調が良くなった気がしました。

下記参照

 

http://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20120527401.htm

 

そして、昨日は乗鞍の” 湯けむり館 ”に立ち寄って帰ってきました。

詳しくは下記を参照

 

http://www.norikura.co.jp/kanko/yukemurikan/index.html

 

温泉三昧の3日間でした。

(日帰りの湯は子供が喜ぶ割合に、安くて助かります!)

 

山のポン吉

こんにちは、マルヤ介護ショップほほえみの井田です。

 

皆さん、連休をいかがお過ごしですか?

天気がいいので、外に出て思い切り体を動かしましょう。

 

さて、

先日ネコについて語ってみましたので、本日はイヌ族のタヌキについて一席。

あー、タヌキってほんとうに楽しい動物ですね。

 

実は少し前のことですが、井田は山の中の温泉に行ってまいりました。

駐車場で車を降りて、建物の角を曲がったところで、タヌキと遭遇したのです。

なんせ、他所からこの長野県に来た井田です。

目の前でタヌキを見たのは初めてなんです。

 

感激を抑えながら、タヌキさんを驚かさないようにそーっと、後ろに下がって少し待ちました。

もうタヌキは逃げたかな、かわいかったな、と思いながら待ちました。

 

しばらくして、もう一度さっきの角に戻りまして、身を低くして、ゆっくり前の方を覗いてみました。

すると向こう側からタヌキのポン吉もそーっと、こちらを見たのです。

二匹(一匹は人間)は、もう少しで鼻面をつき合せるところでした!

 

「おーや、おや」

と思いながら、井田はもう一度後ろに下がりました。

 

また、しばらく待ってみて、

もう一度そーーーっと、覗いてみました。

ポン吉もそーーーっとこちらを覗いていました。

 

またも、二匹は鼻面を付き合わせるところでした。


ポン吉のじゃまをしてはいけないので、

別の道を通って、温泉にいきました。

 

つくづく、思いましたが、タヌキって人間みたいな行動するのですね。

面白かったな~!

 

ジャズコンサート!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨夜は甲府に泊まりとなりました。

 

実は、印刷のお得意先の社長様がジャズの演奏グループの一員なんです。

そして、昨日そのコンサートが甲府のホテルで開催されたんです。

招待されて行ってきました。

 

いや~、驚きました。

こう言うのをセミプロと言うんですね。

食事をしながらジャズを堪能してきました!

(もちろんビールも)

 

趣味とはいえ、社長様の交友関係は広く、

京都、埼玉、群馬・・・その他、80名程の観客が集まった本格的なステージでした。

 

私はカラオケは好きですが、楽器はまったく駄目。

楽器が演奏出来る人って羨ましいと思います。

友達の輪が広がりますものね!

 

今朝はホテルの温泉に入って帰ってきました。

感謝、感謝でした!

 

竜巻警報発令!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

本日はお休みを頂きました。

たまには家族サービスをと思い、休みを頂きました。

でも大したことは出来ませんでしたが・・・

 

裏山を越えて鹿教湯温泉の文殊の湯に行ってきました。

その後、夕食に私が調理して(焼き肉だけど)、

最後は花火かな。

 

こんなもんです・・・

 

本日、昨晩に引き続き竜巻注意報が出ています!

竜巻?

半世紀に及ぶ人生ですが、ついぞ竜巻注意報なるものの記憶は無いのであります。

本当に日本の夏が変わりつつあります!

 

世界の絨毯展 開催中!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

本日から月曜日までの3日間、丸屋家具では「世界の絨毯展」を開催いたします。

昨年もこの時期開催して好評を得た「絨毯フェア」です。

前回の好評を受け、今回は昨年より大掛かりになっています!

 

展示が約100枚増えています。

 

 

   

   

   

 

見るだけでも価値ある逸品ぞろいです。

是非ご来店頂き、この素晴らしさをご堪能下さい。

 

本日、最高の秋晴れ!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

午前中に穂高で1件仕事がありました。

終わったのが11時頃でした。

本日、この後やらなければならないのは・・・ブログを書くだけ。

 

見上げれば、澄んだ青空・・・

本日、最高の秋晴れ!

見渡せば、3連休の観光客の皆様。

 

よし!

行くか!

頭に浮かんだのは、先ほどの仕事相手の一言、

「息子が中房温泉に行ってきた」

 

私はまだ一度も行ってないけど、道は知っている。

ここからならたぶん30分位なもの。

 

と言う訳で、中房温泉の日帰りの湯に浸かってきました。

中房温泉はとても有名ですが、私は行ったことがありませんでした。

皆さんは行ったことありますか?

 

中房温泉は穂高温泉郷の ”山のたこ平” の前の山道を登って行った突き当たりです。

そこは、北アルプス燕岳の登山口でもあります。

途中からは、車のすれ違いも困難な道ですので、ご注意下さい。

 

ここは、昔から一件宿の湯で、日帰り入浴は出来ませんでした。

(直ぐ下に、有明温泉・国民宿舎有明荘がありますが・・・)

2006年から「湯原の湯」という施設が敷地の入り口に出来、日帰り入浴が可能になりました。

 

単純硫黄泉と言うものの、硫黄の臭いはほとんどしません。

でも、肌がつるつるになります。

更に、

山の上はもう紅葉が始まっていて、景色は最高でした!

 

松本に住んでいるって、素敵なことですよね。

わざわざ遠く県外から観光客がやってくるところに、直ぐ行けてしまうのですからね。

有り難いことです。