月別アーカイブ: 2021年4月

僥倖・・・その56

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝は冷え込みました。

全国的にも冷え込んでいる模様です。

でも、

とても綺麗な青空が広がっております!

 

朝夕と日中の温度差が大きくなるかな?

どちら様も体調の維持管理にお気をつけください。

 

さて、

昨夜、第6期叡王戦・段位別予選・八段戦Cグループの決勝が行われました。

先手藤井聡太二冠VS後手広瀬章人八段です。

 

「僥倖・・・その53」 で書いた通り、広瀬八段とは2月18日に対局したばかりです。

広瀬八段はとても強いA級棋士ですが、

失礼ながら、

その時のブログでは圧勝したと書きました。

 

だから、

今回の対局に向けて、普段以上に対策を練って来ているはずです。

 

叡王戦の予選は、持ち時間一時間の早指し戦です。

それなのに、

序盤、広瀬八段の指した手に、

藤井二冠は何回も、惜しげもなく、長考します。

 

え~っ!

 

放送画面上部の、AIの評価値は、

僅かではありますが、ずっと藤井二冠に傾いている局面でした。

そんなに難しい局面なの?

アベマのネットTVを見ながら、私はハラハラしていました。

 

しかしながら、

前局と同様、僅かなリードをじわじわと広げ、

75手にて勝利しました!

 

お~っ!

 

これで予選突破です。

豊島叡王に対する挑戦者を決める、18人のトーナメントに名乗りを上げました。

 

頑張れ藤井聡太二冠!

 

ところで、

これが 「僥倖・・・その56」 なの?

 

昨夜の勝利で、連勝が18勝に伸びました。

18連勝は、歴代連勝記録(1位は自身の29連勝)の同率8位(6人もいる!)、

と、一桁台となりました。

次の対局に勝つと、単独8位・・・(あたりまえか)

 

次戦は来週16日、竜王戦2組ランキング戦の決勝、八代弥七段戦です。

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

蛇足ですが、

次戦以降、自身の連勝記録29連勝を超えるために必要な、

12連勝を続ける期待確率は12.6797%です!

 

え~っ!

 

おっと、その前に、

今晩、第4回アベマトーナメントのチーム藤井対チーム稲葉の対戦が放映されます。

藤井ファンには、楽しみが多いのであります。

 

祝・44万キロ!

 

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝起きたら、地面が濡れていました。

いつ雨が降ったんだろう?

昨夜は早く寝たから、雨に気が付きませんでした。

 

あ~ぁ、

この雨で、桜が散るのが一段と早くなってしまうかも・・・

 

さて、

話変わって、

我が愛車が走行距離44万キロを記録いたしました!

 

  44万キロ

 

愛車って・・・

トラックじゃないよね?

 

はい、普通車です。

 

「車って、こんなに走れるんですね!」

と、よく声をかけられますが、

まだまだ!

 

目指すは76万8800キロ!

月までの往復の距離です。

 

もう、帰路についています。

果たして、

どうなりますか?

 

乞うご期待!

 

え~っ!

 

僥倖・・・その55・・・おまけ

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日、藤井聡太2冠の昨年度の活躍を書きましたが、

本当に恐れ入谷の鬼子母神!

なのであります。

 

実は、

ネット上で話題になっている事がありまして、

ご紹介いたします。

 

藤井聡太2冠の四段昇段以降の通算成績は、

253対局中、213勝40敗です。

 

勝率:8割4分1厘9毛です。

 

なので、

連勝以上の、

期待勝率を表計算ソフト・エクセルで計算すると、

以下の数字になります。

 

1勝       0.841897233       84.1897%

連勝       0.708790951       70.8791%

3連勝    0.596728976       59.6729%

4連勝    0.502384334       50.2384%

5連勝    0.422955864       42.2956%

6連勝    0.356085273       35.6085%

7連勝    0.299787123       29.9787%

8連勝    0.252390             25.2390%

9連勝    0.212486282       21.2486%

10連勝     0.178891564       17.8892%

11連勝     0.150608271       15.0608%

12連勝      0.126796651       12.6797%

13連勝      0.106750             10.6750%

14連勝      0.089872269       8.9872%

15連勝      0.075663194       7.5663%

16連勝      0.063700616       6.3701%

17連勝      0.053629358       5.3629%

18連勝       0.045150             4.5150%

19連勝       0.038011982       3.8012%

20連勝       0.032002174       3.2002%

21連勝       0.026942534       2.6943%

22連勝       0.022682839       2.2683%

23連勝       0.019096614       1.9097%

24連勝       0.016077382       1.6077%

25連勝       0.0135355           1.3535%

26連勝       0.011395496       1.1395%

27連勝       0.009593834       0.9594%

28連勝       0.00807702         0.8077%

29連勝        0.006800             0.6800%

30連勝        0.005724916       0.5725%

31連勝        0.004820             0.4820%

32連勝        0.004057766       0.4058%

33連勝        0.003416221       0.3416%

34連勝        0.002876106       0.2876%

35連勝        0.002421385       0.2421%

36連勝        0.002038557       0.2039%

37連勝         0.001716255       0.1716%

38連勝         0.00144491         0.1445%

39連勝         0.001216465       0.1216%

40連勝         0.001024139       0.1024%

41連勝         0.000862219       0.0862%

42連勝          0.0007259           0.0726%

43連勝          0.000611133        0.0611%

 

43連勝の期待勝率まで書いてどうするの?・・・なんですが、

連敗する可能性ですが、

1敗       0.158102767       15.8103%

連敗       0.024996485       2.4996%

3連敗    0.003952013       0.3952%

4連敗    0.000624824       0.0625%

となります。

 

3連敗する確率と、32連勝する確率、

4連敗する確率と、43連勝する確率がほぼ同じです。

 

えっ?

 

実際、藤井聡太2冠は253対局中に3連敗がありません。

そして、

4段昇段後の29連勝があります。

 

え~っ!

 

今、17連勝中ですが、

連勝がどこまで続くか、大いに期待するところなのであります!

 

え~っ!

 

計算間違っていないよね・・・

あまりの内容に、不安になるのであります。

 

僥倖・・・その55

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

松本の平は桜の花が満開です!

 

今年の桜は、例年と比べるとめちゃくちゃ早咲きでした。

が、

例年と違うのは、それだけではなく、

日当たりの良いところの桜は開花がかなり早く、

木によって、開花のばらつきが結構ありました。

 

そのためか、

早く咲いた桜の木は、もう散り始めています!

 

え~っ!

 

さて、

4月に入り、多くのところで新年度が始まっています。

将棋界も4月から新年度です。

で、

昨年度の将棋大賞が4月1日に発表されました。

 

詳しくは、日本将棋連盟の下記のページをご覧ください。

https://www.shogi.or.jp/news/2021/04/48_4.html?mi=cu_news

 

藤井聡太2冠のファンですので、彼の成績だけ記載します。

最優秀棋士賞      藤井聡太王位・棋聖(初!) ・・・昨年一番活躍した棋士のこと

最多勝利賞       藤井聡太王位・棋聖 44勝(3回目!)・(永瀬王座と相星の1位)

勝率一位賞       藤井聡太王位・棋聖 44勝8敗 0,8461(4年連続4回目!)

升田幸三賞・特別賞  藤井聡太王位・棋聖(ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第2局 △3一銀)

名局賞          ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局 渡辺明棋聖VS藤井聡太七段

名局賞・特別賞    第34期竜王戦ランキング戦2組 藤井聡太王位・棋聖VS松尾歩八段

 

他の各賞のうち、

最優秀を受賞すると、優秀賞、敢闘賞は取れません。

新人賞も対象外ですし、もちろん女流の各賞も関係ありません。

 

と言うことで、

第48回(2021年)将棋大賞で、受賞できなかった賞は、

最多対局賞(永瀬拓矢王座・69対局)、

連勝賞(澤田真吾七段・14連勝)、

升田幸三賞(大橋貴洸六段・耀龍四間飛車)

東京将棋記者会賞の4つだけでした。

 

なお、連勝に関しては藤井2冠は、只今澤田七段を上回る17連勝中ですが、

期末継続中の記録は、2020年度の記録にならないのです。

また、

東京将棋記者会賞の受賞者は、師匠の杉本昌隆八段でした。

 

と言うことで、

要するに、

ほぼ、大賞総ナメ!

 

え~っ!

 

もう一つ、

名局賞と、名局賞・特別賞を同時に受賞することは過去なかったとのことです。

 

え~っ!