カテゴリー別アーカイブ: 雑感

オリンピック、開幕。

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨夜、東京オリンピックの開催式が行われました。

 

様々な意見、不祥事に揺れているオリンピックです。

私も、個人的には色々と意見があります。

 

それは、さておいて・・・

 

日本選手団の旗手を八村塁選手が務めていました。

聖火の点火を行ったのは、大坂なおみ選手でした。

 

わざとらしいとか、あざといとか、

運営側の思惑には、様々な意見が出ると想像しますが、

私は、

お二人を、一層、応援する気持ちが高まりました!

 

がんばれ、日本!

 

時代の変化・・・その2

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

只今、夕立の真っ最中!

 

松本中心部の空は明るく見えますが、

丸屋家具の上空は

真っ暗です!

 

え~っ!

 

さて、

昨日、紹介したビアリーですが、

売れているんですって!

 

新聞とか、ネットでも取り上げられています。

サッポロビールも、

追随する商品を出した様子です。

 

なにより、

アサヒビールが、

ビアリーの第二弾を発売しました!

 

     ビアリー 白

 

6月の終わりに販売になりました。

濁っていませんが、ホワイトビール系の香りがいたします。

 

とにかく、

世の中変わっていくのであります!

 

え~っ!

 

安心安全!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

ブログを書く上で、気を付けてきたことは、

人の非難をしないこと。

 

そうなんですが・・・

今回ばかりは、

書かせていただきます。

 

某国の選手団が日本にやってきました。

検疫で、一人の方のコロナ陽性が判明しました。

 

選手、監督、スタッフは、選手団結成のときから緊密な関係であったと想像します。

フライトも1時間とかではなかったはずです。

 

なのに、

濃厚接触者はいなかったらしく、

空港に留めるなどのことは行いませんでした。

 

そして、

キャンプ先でもう一人の方の陽性が判明しました・・・

 

責任は日本国ではなく、

受け入れ先自治体にあるのだそうです。

 

安心安全の中身は、

こういうことなんですね。

 

利他

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

いきなりですが、

むかし、倫理法人会で聞いたお話を紹介します。

 

地獄でのこと、

亡者たちに、うどんが振る舞われることになりました。

亡者が取り囲む大鍋に、うどんが放り込まれて、さあ食えと鬼が言います。

 

だけど、渡された箸が長いのです。

1メーター以上もあり、うどんを掴むことができても、口にうまく運べません。

熱湯が顔に掛かるだけで、亡者たちは、誰もうどんを食べることができませんでした。

 

と言うお話ですが、

続きがあります。

 

どうすれば、食べることができたか?

ここからが、このお話の主題です。

 

長い箸でうどんをすくい上げたら、

大鍋の向こう側にいる方に、

「お先にどうぞ」

と、その方の口に、うどんを運んであげるというのです。

 

大鍋を囲む亡者が、我先の心を捨てて、人の為を優先させる。

・・・

それが出来ない人たちだから、地獄にいるのでしょうが、

「お先にどうぞ」が重要ですよ。

そういうお話でした。

 

海外の方が驚くという話をよく聞きますが、

 

被災地で、救援物資が届いた時に、

日本では、救援物資を受け取るのに、順番を乱さずに人が並ぶ・・・

我先にと、周りの人を押しのけ、手をのばす・・・

そんな光景は、日本では起こらない・・・

と。

 

昨今のワクチン接種で、

地位を利用して・・・我先に!

という方が居たとの報道が続きましたね。

 

それだけ、コロナ禍が長く続き、心が疲弊したのですかね・・・

 

ある意味、

あくまで、私個人の意見ですが、

先進国の中で、ワクチンの接種率が低い日本を、

私は、誇らしいことだと思っています。

 

きっと、このように思っている方は、

多いと思います。

 

危険性があると判断したワクチンを台湾に送るのでなく、

安全なワクチンを差し上げてもらいたかった。

 

私は、後でもいいので・・・

そんな方も多かったと思います。

 

無駄な1勝・・・?

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

先日の第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第1局目ですが、

応援しているところの藤井聡太棋聖が勝ちました。

 

勝ったことは、非常に嬉しかったのですが、

その時に、思い出したことがあります。

 

昨年の

第91期ヒューリック杯棋聖戦の第4局で、

藤井聡太当時七段が、渡辺明棋聖に110手で勝ち、

3勝を先に上げ、3勝1敗で、初タイトル・棋聖位を獲得した時のことです。

 

渡辺明現名人の敗戦の弁の中に、

「無駄な1勝を上げてしまって・・・」

と言う発言があったのです。

 

当時は、

「?」

だったのですが・・・

今は、その恐ろしい意味がわかります。

 

タイトルを守れなかったのに、

周到に用意した作戦を使ってしまった。

無駄に、大事な作戦を披露してしまった。

もったいないことをした。

そういう意味合いがある発言だと思います。

 

え~っ!

 

渡辺名人は、タイトル戦に望むにあたって、

周到な準備をする方なのです。

 

ただ、全力を注いで、いつでも勝ちに行く!

ではないのです。

 

この作戦で、1勝、

次には、この作戦で、もう1勝

この作戦が通用しなかった時は、この作戦で行く!

と、事前に、タイトル戦全体を見据えて、戦う人なのです。

 

対局者の過去の棋譜を調べ、

あの時の対局では、この作戦で勝っている。

ただし、こちらの研究では、

何手目に違う手を打てば、私が勝つ!

と、作戦をぶつけてくるのです!

 

え~っ!

 

実は今回もそうだったのです。

朝日杯で渡辺名人が大逆転負けを喫した1局が、途中まで再現されたのです・

 

え~っ!

 

藤井聡太棋聖は、相手の作戦を、いつでも、正面から受けます。

相手の作戦を、まともに受けるのです。

相手が用意してきた作戦から逃げないのです!

 

え~っ!

 

でも、勝ちました。

藤井曲線で勝ちました。

(評価値グラフが、徐々に有利になり、そのまま押切り勝ちを収めること)

 

藤井聡太棋聖も、事前に研究してきていて、

その研究VS研究で、藤井棋聖が上を行ったのです!

 

藤井棋聖の、この1勝で、

渡辺名人のプランが崩れたはずです。

第1局、絶対に勝つ自信がある作戦をぶつけて来たはずです。

 

それで、負けてしまったのです。

 

さあ、この後どうなるか!

がんばれ、藤井聡太棋聖!

 

僥倖としたいけど・・・まだ早いか!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先程、

藤井聡太棋聖が自身初となる防衛戦の第一局を勝ちました!

 

お〜っ!

 

挑戦者は前棋聖の渡辺明名人。

最強の挑戦者によるリベンジマッチでした。

 

ホッとしているファンは私だけでしょうか?

 

第二局は6月18日。

初防衛に向けて、

がんばれ、藤井聡太棋聖!

 

僥倖・・・その56

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝は冷え込みました。

全国的にも冷え込んでいる模様です。

でも、

とても綺麗な青空が広がっております!

 

朝夕と日中の温度差が大きくなるかな?

どちら様も体調の維持管理にお気をつけください。

 

さて、

昨夜、第6期叡王戦・段位別予選・八段戦Cブロックの決勝が行われました。

先手藤井聡太二冠VS後手広瀬章人八段です。

 

「僥倖・・・その53」 で書いた通り、広瀬八段とは2月18日に対局したばかりです。

広瀬八段はとても強いA級棋士ですが、

失礼ながら、

その時のブログでは圧勝したと書きました。

 

だから、

今回の対局に向けて、普段以上に対策を練って来ているはずです。

 

叡王戦の予選は、持ち時間一時間の早指し戦です。

それなのに、

序盤、広瀬八段の指した手に、

藤井二冠は何回も、惜しげもなく、長考します。

 

え~っ!

 

放送画面上部の、AIの評価値は、

僅かではありますが、ずっと藤井二冠に傾いている局面でした。

そんなに難しい局面なの?

アベマのネットTVを見ながら、私はハラハラしていました。

 

しかしながら、

前局と同様、僅かなリードをじわじわと広げ、

75手にて勝利しました!

 

お~っ!

 

これで予選突破です。

豊島叡王に対する挑戦者を決める、18人のトーナメントに名乗りを上げました。

 

頑張れ藤井聡太二冠!

 

ところで、

これが 「僥倖・・・その56」 なの?

 

昨夜の勝利で、連勝が18勝に伸びました。

18連勝は、歴代連勝記録(1位は自身の29連勝)の同率8位(6人もいる!)、

と、一桁台となりました。

次の対局に勝つと、単独8位・・・(あたりまえか)

 

次戦は来週16日、竜王戦2組ランキング戦の決勝、八代弥七段戦です。

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

蛇足ですが、

次戦以降、自身の連勝記録29連勝を超えるために必要な、

12連勝を続ける期待確率は12.6797%です!

 

え~っ!

 

おっと、その前に、

今晩、第4回アベマトーナメントのチーム藤井対チーム稲葉の対戦が放映されます。

藤井ファンには、楽しみが多いのであります。

 

僥倖・・・その54

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

車の中が、

暑いのであります!

車の中ばかりでなく、

歩いていても、

スーツの上着がいらないくらいの暖かさです。

 

でも、

本日のタイトルは「春が来た!」

ではなくて、

「僥倖」

なのであります。

 

藤井聡太、当時の四段がインタビューに答える時に使って、

恥ずかしながら初めて知った言葉なのであります。

 

そこで、藤井聡太棋士(今は二冠)が活躍すると、

「僥倖」のタイトルで、ブログを更新してまいりました。

 

昨日も活躍したの?

 

はい、

昨日も活躍いたしました。

 

昨日は、藤井二冠にとっての、今年度最終戦・竜王戦2組ランキング戦の準決勝がありました。

対戦相手は松尾歩八段。

勝てば、5年連続の本戦(挑戦者決定トーナメント)進出となる1番でした。

更に、竜王戦1組への昇級も懸かっていました。

(竜王戦2組からは、2組決勝に駒を進めた2人がトーナメントに参加する仕組みです)

 

8時ころ帰宅したのですが、

ネットテレビで中継していた対局の、

将棋史に残りそうな一手、

57手目、

「▲4一銀」

を見ることができました!

(▲は先手と言う意味、後手は△です。昨日は藤井2冠が先手でした。)

 

難解な局面が続いていたのですが、

実際、

ネットTV・アベマのAI評価は藤井2冠優勢、

ユーチューブ上の評価値放送のAI評価は互角、

ネット上の、とあるサイトのAI評価は松尾八段有利、

と評価が割れていましたが、

この一手を境に、

それぞれの評価が藤井二冠有利に大きく傾いていきました。

 

そして勝ちました!

 

お~っ!

 

将棋史に残りそうな一手・・・

これで何回目?

 

え~っ!

 

でも、

今日の「僥倖」は、

これだけではありません。

 

今期、2020年度の藤井2冠の全成績が「僥倖」です。

 

昨日の勝利で、

竜王戦ランキング戦・・・・23連勝、無敗!

2020年度成績が・・・

52戦44勝8敗・・・勝率8割4分6厘1毛確定!

史上初の4期連続・勝率8割超え!

史上初の2度目の年度勝率8割4分超え!

今期の勝率、1位確定!

勝率、4期連続の1位!

勝数、1位 (今のところ単独1位・・・永瀬王座の残りの対局で変動します)

公式戦17連勝中!

 

え~っ!

 

更に、

今期の主な成績・・・

王位戦 第61期王位

棋聖戦 第91期棋聖

朝日杯将棋オープン戦 第14回・優勝

銀河戦 第28期・優勝

順位戦B級2組、10戦全勝の昇級 (順位戦・通算39勝1敗)

 

え~っ!

 

僥倖・・・その52・・・の2

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

いまだ興奮冷めやらず!

昨日の朝日杯将棋オープン戦の準決勝と決勝のはなしです。

 

昨日は、ネットTVのアベマの中継を見ていたのですが、

感想戦、インタビュー、表彰式など、

朝日杯の中継が続く中、ブログを書きました。

 

なので、あまり詳しいことに触れる時間がなかったのですが、

準決勝の対渡辺明名人戦!

恐ろしい対局でした。

 

今どきの将棋中継はAIの評価値が画面の上部に表示されるのです。

素人の私はそれを見て、一喜一憂するのですが、

渡辺名人の新手を、

「こちらも考えてました」とばかりに受けまくり、

藤井聡太二冠が、序盤はリードしていました。

 

ところが、渡辺名人の桂打ちに、金が右に寄ったあたりから、

形勢が徐々に悪くなり・・・

ついには、評価値が1対99にまでなってしまいました!

 

藤井2冠の勝つ確率が、

1%!

 

え~っ!

 

絶望的なのでありますが、

最後まで見届けるのがファンの役目・・・

そう思って、

渡辺名人の連続王手をしのぎ続ける対局を見守っていました。

 

ところが、

渡辺名人が123手目、歩打ちで王手をした局面、

突如として、評価値が逆転したのです!

 

正確な数字を覚えていないのですが、

97対3くらいまで、ひっくり返ったのです!

 

はじめは将棋AIの表示ミスかと思いました。

が、

渡辺名人の様子もちょっと変・・・

 

え~っ!

 

全くの逆転!

50対50に戻すとかじゃなくて、

逆転!

 

え~っ!

 

そして、数手後に勝利をもぎ取りました!

 

決勝の対三浦弘行九段戦でも、

将棋AIの評価値は、いっとき2対98になりました。

藤井2冠の勝利確率2%です。

 

そこから逆転して、優勝!

 

え~っ!

 

ネット上の藤井ファンは大騒ぎ!

 

恐ろしい対局を見させていただきました。

ありがとうございました。

 

来年にかける抱負・・・その2

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

日が暮れてます。

という事は、

クリスマスはもう終わったということですね。

(昨日のブログをお読みください)

 

これからクリスマスパーティーを開く?

う~む・・・

 

さて、

来年にかける抱負・・・

ちょっと書いてみたいと思います。

 

昨年の大晦日に書いたブログを、一昨日再掲載しました。

よくも、書いたものです。

我ながら、その内容に驚きます。

 

「ありとあらゆる事柄が、”変わる”、その曲がり角に世界中がいる

 変わりたくない人にとっても、否応になく変わることを迫られる

 私個人も、丸屋家具もその瞬間に身をおいている

 どう変わるのかは、まだ分かりませんが、

 抗うのではなく、

 従うのでもなく、

 身を委ねるわけでもなく、

 ただ、変わって行きたいと、思います。」

 

今年は新型コロナウィルスに明け暮れた一年でした。

その結果、

「変わる」スピードが加速してしまいました。

 

昨年、上記のブログを書いている時、実店舗の閉鎖を計画していました。

地方の家具小売店舗の未来は、極めて厳しい。

何かに特化出来れば、光も見えるかもしれないけど、

特化するには、うちの店舗は中途半端に広い。

そんなことから出した結論でした。

 

「どう変わるのかは、まだ分かりませんが、

  抗うのではなく、従うのでもなく、身を委ねるわけでもなく、

  ただ、変わって行きたいと、思います。」

 

実店舗の閉鎖は決めてありましたが、

そのあとは、どうなるか・・・

とにかく、自ら変わる!

 

えい!

やっ!

でした。

 

う~む・・・

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝は寒さが緩みました。

有り難いことです。

 

さて、

ありがたいと思いつつ、

なにげなく、ヤフーニュースの表題を追いましたところ・・・

え~っ!

と言う記事が出ておりました。

 

IKEAが商品カタログを廃刊!

と言う記事です。

 

丸屋家具の店主としてではなく、関連の印刷部門のトップとして、

う~む・・・

な記事なのです。

 

最盛期の発行部数(2016年)、全世界32ヶ国語、2億部!

2億部です!

 

え~っ!

 

聖書に匹敵する発行部数と書かれていました。

 

だいぶ昔になりますが、

キリスト教の一つの宗派の聖書を印刷する工場を見学したことがあります。

 

その宗派の日本からオーストラリアを担当する印刷工場でした。

倍版と言う、極めて大きな輪転印刷機械で印刷をしていました。

その大きさ、速さに驚愕した覚えがあります。

 

IKEAのカタログを印刷していた工場、

この後どうなるのかしら?

 

それから、

IKEAの担当者が、

カタログの廃刊は、

「感慨深いが、非常に合理的な決定だ」

とコメントしたとのことです・・・

 

う~む・・・

今後、全ての業界で、

同じ動きが加速するのだろうと思われます。

 

ブラック・フライデーとサイバー・マンデー ・・・再び

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝方は・・・雪雲?・・・と思われる空模様でした。

この時間は晴れ間も見えますが、

週末にかけて寒くなるとの天気予報です。

 

どちら様も体調の維持管理にお気をつけ下さい。

 

さて、

本日のタイトルは、

「ブラック・フライデーとサイバー・マンデー ・・・再び」

です。

 

なぜ 「再び」 がついているかと言うと、

昔書いたブログを流用しようとの魂胆です。

 

以下、2011年11月30日に書いたブログです。

 

「本日、ネットのニュースを見ていたら、解らない言葉に出くわしました。

 ブラック・フライデーとサイバー・マンデーです。

 皆さんはご存知ですか?

 私はまったく知りませんでした。

 

 調べた結果・・・

 

 アメリカの祝日に感謝祭(Thanksgiving Day)と言う日があります。

 一言でいえば秋の収穫祭です。

 親族、友人らが集まって食事会が行われたりするそうです。

 

 11月の第4木曜日が感謝祭と決まっています。

 多くの州は、翌日の金曜日も祝日とするそうです。

 そういう州では、4連休になります。

 

 アメリカの小売店では、12月一ヶ月間のクリスマス商戦での売上が、

 年間売上の半分に達すると言われています。

 にわかに信じられませんが、大量のプレゼント需要と言うことでしょう。

 

 このクリスマス商戦が感謝祭翌日の金曜日から始まるのです。

 赤字だった小売店が黒字に変わるからブラック・フライデーな訳です。

 

 そして、連休明けの月曜日がサイバー・マンデーです。

 連休明け、高速回線の会社のパソコンからプレゼントを買う日とされています。

 この日からオンラインショップの売り上げが飛躍的に伸びるからです。」

 

以上、9年も前に書いた内容です。

実は、

このところの折込チラシを見て、思い出した次第です。

 

感謝祭をあまり重要視していない日本で、

それまでの赤字を吹き飛ばす訳でもない日本で、

ブラックフライデーは如何なものかと思いますが・・・

 

今年は、

コロナで赤字の所も多いでしょうから、

黒字を願う気持はよく分かるのであります。

 

にわかに信じられないのですが・・・

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

アメリカ大統領選の開票結果が気になりますが・・・

簡単にケリが付きそうもないので、

その話は置いておいて、

 

先月の市民タイムスの記事に

信号機のない横断歩道で、一時停止を行う全国ランキング!

という記事が掲載されていました。

 

長野県は全国何番目だと思いますか?

 

私はこの記事を読んで、初めて知ったのですが・・・

皆さんは既に知っているかと思いますが、

なんと、

全国1位!

 

見出しを見たときは、

「トップ」と書いてあったので、

全国一悪いのかと思いましたが、

全国で一番一時停止を行うのだそうです!

 

え~っ!

 

調査した結果、一時停止率、

72.4%だそうです。

 

え~っ!

 

もっと驚いたことには、

全国平均は21.3%なんですって!

 

え~っ!

 

全国平均の3倍以上!

 

え~っ!

 

にわかには信じられない数字です。

 

お前が止まらないから、そう思うんだろう!

という声が聞こえてきそうですが・・・

 

自信を持って言えます。

止まるように心がけています。

 

だけど、

「あ~っ!」と、

通り過ぎてしまうケースが多いのも事実なんです。

 

だから、

にわかには信じがたいのですが・・・

誇らしい県民性ですね。

 

100%を目指しましょう!

 

私ごときがとやかく言うことではないのですが・・・その3

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

タイトルは同じですが、

昨日の話題からは全く離れます。

ただ、

「私ごときが・・・」の内容となりますので、

引き続き同じタイトルといたしました。

 

コロナ以前から感じていたことですが、

「世の中が大きく変化している」

のは、多くの方が言うように、間違いのないところです。

 

話は飛びますが、

早いもので、もうじき11月です。

今年もあと僅か!

 

え~っ!

 

毎年ワンパターンではありましたが、年末になると、

私は「来年かける抱負」をブログに書いてきました。

 

その中で書いていたことは、

年々、家具業界を取り巻く環境が変化して、経営的には厳しくなっている。

その中で、来年はどうしよう?

という内容でした。

(だから、昨日書いた私の見方に繋がるのですが・・・)

 

ただ、

私ごときの言えることではないことを、はじめに断った上で、

この変化は、

家具業界だけでなく、

その進捗に差こそあれ、ありとあらゆるところで起きていて、

コロナ禍で、その変化のスピードがめちゃくちゃ早くなった!

と思っています。

 

変化自体は、

時代の求めるところで、別にいいのですが、

嫌なのは、

その変化の過程で、

生活の苦しい方が増えていると思われることです。

 

私ごときが、

手に負えない大きな問題に踏み込んでしまいますが、

そんなことを伴う変化に、

私は、抵抗したいと思っています。

 

この話、

明日に続く。

 

私ごときがとやかく言うことではないのですが・・・その2

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です

 

いつか手の内をお見せしようと思っていますが・・・

(思わせぶりなセリフだな~)

まだ、

丸屋家具の店主を務めております。

(実店舗がなくなりましたが、家具、販売しています。)

 

それがどうした?

 

家具屋の店主を、まだ務めているので、

ひとこと言いたくなりました。

 

昨日、㈱大塚家具の社長辞任の話がネットニュースで流れました。

(今朝の新聞にも載っていました)

過去の業績についての責任を明確にするため、

との報道でした。

 

なるほど・・・

厳しいな~

 

いくつか流れた関連のネットニュースの中で、

業績悪化の理由を、お家騒動と捉えたものがありました。

 

相変わらずだな~

確かに、それは否定しないのですが、

もっと大きな理由は、家具そのものへの需要の変化だと私は思っています。

 

一応、家具屋の店主だから、実感を込めて言い切れます。

 

ニトリさんとか、島忠さんとかの業績を引き合いに出してありましたが、

2社とは、業態が違います。

 

業態が違う・・・

だから、一刻も早く今までの体質から変わらないといけなかったのに、

お父様の反対にあってしまった。

お父様の残したテナント契約が変化の足かせになってしまった。

 

私の見立てです。

彼女は、よく頑張っていたと思います。

たかが地方の、実店舗さえない家具屋の、店主の戯言です。

 

私ごときがとやかく言うことではないのですが・・・その1

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝、新聞を広げる、

女子社員が入れてくれたお茶を飲みながら・・・

 

そんな時代が、

昔はあったそうですが、

私が現役を務めるようになってからは、

見たことはないな~

(それとも、うちだけ?)

 

そんなシーンは、

テレビのドラマでしか見たことのない私ですが、

・・・

ただし、

 

出勤してから、

机の上のパソコンで、ネットの記事を見る!

(お茶は自前です)

これは、よく見かけます。

 

事の是非をとやかく言うつもりではなく、

そういう状況にあります。

 

そして、

ネット記事の影響力は、

大きいと感じております。

 

だけど、

影響力はあるけど、

信頼性はどうなんだ?

 

新聞社の肩を持つ訳ではないけど、

たまに、

「?」 と思うことがあります。

 

実は、

今朝読んだネットニュースに、

ひとこと言いたくなりました。

(事実関係を否定するのではないのだけど、言いたいな~)

 

それはどう言うことか・・・

時間がないので、

明日に続く。

 

え~っ!