カテゴリー別アーカイブ: 健康

黄砂飛来す!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

いい天気のはずなんですが、

遠くが霞んで見えません。

 

黄砂です!

 

それにともなって、

か、どうかは分かりませんが、

花粉症が最悪です!

 

既に副鼻腔炎を併発しました。

副鼻腔が痛くなっております!

 

え~っ!

 

いつものこととは言え、

最悪なのであります。

 

思考力も、

元々とは言え、

落ちております!

 

と言うことで、

本日はこれにて失礼致します。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります・・・その8

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

いきなりですが、

昨日の話は、あくまでも、私個人が集めた知識に基づく、個人的な見解です。

睡眠に関しては、

特に、医療の対象になるような睡眠に関わる症状に関しては、

その対応が、とても難しいです。

 

睡眠はとても奥の深い事象です。

 

では、改めて、

私が毛布を重ねた敷布団を使用した理由・その2です。

 

寝ている時の姿勢ですが、

立っている時の姿勢を、横になっても維持できるといいと言われています。

背骨は立っている時S字状になっていますが、

そのカーブをできるだけ保てるようにするということです。

 

堅い敷布団だとこれは不可能です。

私が今まで使っていたエアーはこの状態を実現すると言っております。

ではエアーを使わずにこの状態に近づけるには・・・

 

先ずエアーに寝てみて、

体重の軽重による、体の各部位の潜り込みの大小を覚えて、

同じ姿勢が実現するように、毛布の重ねる枚数を増やした訳です。

太腿から下に二つ折りの毛布を入れたのもこの為です。

 

と言うことで、

個人的にはそこそこ満足の行く状態になりました。

毛布にサンドイッチで寝ておりますので、

非常に暖かで、気持ちがいいです!

 

寝返りも打てます。

 

しかし、

春が来てしまいました!

これから先、これでは、

暑くない?

 

う~む・・・

 

結局、

多分、

また、どこかで、エアーを買うことになると思います。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります・・・その7

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

いや~暖かいです!

春が来たって感じですね。

(くしゃみも多発しております!)

 

全国的にも同じかと思いますが、

中信の平はポカポカと暖かく、春のようです。

梅も満開です。

(早咲きの梅はかなり前から咲いておいましたが、

ここに来て、あらゆる梅の花が開いた気がいたします。)

 

さて、

そろそろ最終回の「健康の維持は大変なのであります」です。

何故、体調維持を目的に毛布を何枚も重ねて敷布団代わりにしたのか?

 

毛布・・・幾つか理由はあるのですが、

そのひとつが、血行障害です。

 

えっ?

 

よく、良い睡眠には寝返りが必要といいますが、

ご存知ですか?

 

睡眠に寝返りが必要な理由はいくつかありますが、

そのひとつが「血行障害を防ぐ」ことです。

寝ていて、寝返りが打てないと、敷布団との接地面の血行が悪くなります。

この状態が何日も続くと、血行の悪くなった箇所は細胞が壊死します。

 

え~っ!

 

だから、

寝ているときに、体の一部に、多くの自重が掛からないようにした方がいいです。

つまり、体重が布団全体に分散されるようにしたほうがいいです。

 

こんな発想から、点で支える布団の発想につながるのですが、

つまり、

点と点の間は中空になるので、体が布団に接地していない、

その部分の血行が保たれる。

と言う発想です。

 

この発想を進めると、

つまり、点と点の間を狭めていくと、

毛布のような細かな物の集合の上に寝るという考えに至るのです。

 

え~っ!

本当?

 

と言うところで、

続きはまた明日。

 

健康の維持は大変なのであります・・・その6

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日は、お休みをいただきました。

会社には出てきていたんですが、個人的な内容に追われておりました。

それも仕事の一部といえば、そうなんですが・・・

 

と言うことで、

ブログをお休みいたしました。

失礼をいたしました。

 

で、

「健康の維持は大変なのであります」

の続きです。

 

末っ子に自分の寝具一式を譲ったおかげで、体調不良になりました。

新しく寝具一式を買うにはお金がないので、

間に合わせに、とあることを行いました。

これが意外と効果があったのです!

 

何をしたか?

 

毛布を敷布団の上に何枚も重ねて、その上に寝ました!

お客様用とか、戴き物とか、使ってない毛布をかき集め、

敷布団に重ね、全体で厚い敷布団のようにして寝ました。

 

え~っ!

 

太ももから踵にかけては、そこだけ毛布を二つ折りに重ねて、

お尻が太ももより低くなるようにもしました。

 

この結果、

まだ充分とはいえませんが、

せんべい布団の時よりは眠りが深くなりました!

 

 

え~っ!

 

何故か?

 

これから長野に行かないといけないので、

この話明日に続く。

 

え~っ!

 

3月は去る・・・しまった、今日は4月1日だ!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

今日から4月です!

丸屋家具にとっては新年度の始まりなのであります。

今年度もよろしくお願い申し上げます。

 

早いものです、

1月は行く、2月は逃げる、3月は行く!

もう、1年の四分の一が終わってしまいました。

 

予定では、

昨日のブログはこのことを書いて楽をするはずだったんですが、

つい、忘れてしまいました!

 

う~む・・・

 

と言うことで、

健康の維持は大変なのであります・・・その5

です。

 

辿り着くまでは、健康を築いてきた実感のまったくなかった「寝具一式」ですが、

失ってみて初めて、

健康の基は睡眠にあり!

(これはもちろん分かっていましたが)

その睡眠の基は寝具にあり!

と気が付くのであります。

 

しかしながら、

「元に戻れない」ということには気が付いておりました。

 

どう云うことかというと、

昔は、重い掛け布団に潜り込まないと寝た気がしませんでした。

自分のところで羽毛布団を売っているのにもかかわらずです。

 

それが、

一旦羽毛布団を使ってから(1週間ぐらいかな)

以前の布団に潜り込むと、

重くて寝れないのであります。

 

悪い夢を見そうで・・・

 

しかし、

今回自分の寝具一式を末っ子に譲って、

まさか、体調不良を訴えるほどになるとまでは想像しませんでした。

 

で、対策と傾向です。

お金が無い中、どうしたか?

です。

 

だいぶ長くなりましたので、

明日に続く。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります・・・その4

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

こんなことを書くと、嘆き節に聞こえるので嫌ですが、

私は結構な腰痛持ちです。

このことは、前にもこのブログで書いているので、別に隠すこともなく、平気ですが・・・

無呼吸症候群で腰痛でと、ダブルとなると、ちょっとね!

 

昔は年に1~2回はギックリ腰になりました。

それはバランスボールを椅子代わりに使うことで克服しました。

(下記を参照ください。

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=4563 )

 

もうひとつ、

朝起きると、腰が固まっていて起きれないということがよくありました!

こっちは色々寝具を変えたり、寝相を工夫したりして克服しました。

 

そして、たどり着いた最終形が、今回末っ子に譲った寝具一式だったんです。

 

よく言う言葉に、

「健康は失ってみて、その有り難さが分かる」

と言うのがありますよね。

 

寝具の健康に及ぼす影響の大きさを、

失ってみて、実感いたしました。

 

実は、「そうなるかも?」という気はしておりました。

理由は、妻の実家の金沢に行くたびに、

腰が痛くなるからです!

 

長時間の運転のせいかと思っていましたが、

いつもの寝具と違うせいかも?

という思いもありました。

 

それが今回の一件で確定いたしました。

私の健康は、寝具によって支えられていたんだ!

と言うことです。

 

長くなりましたので、

この話、明日に続く。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります・・・その3

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

2週間ほど前から、末っ子と使っている布団類を交換いたしました。

それ以来、

体調が優れません!

 

え~っ!

 

眠いし、すぐ疲れるし、だるいし・・・

これは、まさしく睡眠不足の症状なのであります。

 

無呼吸症候群の治療をしている体験から、

これらの症状は治療開始前の症状そのものです。

つまり、

寝不足からくる症状なのです。

 

でも、

寝具は交換したものの、

睡眠時間は、

同じ生活を送っているので、

同じです!

 

にもかかわらず、眠いのであります・・・

とすると、

睡眠の質が落ちているということになり、

やっぱり、その原因は寝具そのものにあると考えております。

 

寝具のせいだと思うなら、

手っ取り早く、

寝具一式、

もう一度丸屋家具から買えばいい!

のですが、

 

我が家にも都合がございまして・・・

子ども4人のうち、3人が進学等で生活基盤を変えました。

それに伴い、出費が甚だしいのであります。

 

え~っ!

 

では、どうしたか?

長くなりましたので、明日に続く。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります・・・その2

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

いつも寝ていた寝具一式を末っ子に譲りました!

 

話せば長いことになりますので、

途中はカットして、

半月ほど前、

私が寝ていた西川のエアー、ボアのシーツ、毛布、羽毛布団を末っ子に譲りました。

 

前からお話しておりますが、

無呼吸症候群を抱える身ゆえ、

それなりに、お金をかけて、

健康の維持を心がけていた寝具一式です。

 

それをいかなる理由で?

 

本当はそこのところを話せばいいのですが、

超長くなるので、

やっぱりカットです。

 

え~っ!

 

そして、

私は末っ子の寝具を使うことになったのであります。

問題はここからです。

 

寝具のせいだという証拠はありませんが、

不健康になりました!

 

え~っ!

 

眠いし、疲れるし、だるいし・・・

いいことないのであります。

 

え~っ!

 

この話、明日に続く。

 

え~っ!

 

健康の維持は大変なのであります。

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昼間はポカポカで、

春が来た!

と思うのですが、

松本の平は、簡単に春が来ません。

 

朝夕が寒いのであります。

今朝も水溜りに氷が張っておりました。

明日朝の天気予報もマイナスとなっています。

 

一日の気温差は優に15℃以上あります。

 

え~っ!

 

こうなると、着るものの選択が問題になります。

つまり、

ズボンの下に穿くか穿かないかという問題です。

 

日中はとても穿いていられないのですが、

朝夕は健康の維持には必要な歳かな~と危惧するのであります。

 

別にこんなことに悩まなくても、

朝は穿いてきて、暑くなったら脱いで、また寒くなったら穿けばいいんですけどね・・・

 

健康の維持と、手間(当地ではズクと言います)の問題ですね。

あと、

ひと目の問題が大きいかな。

 

花粉症と無呼吸症候群

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

今日話題のなんとかフライデーについては、

是非お話したいことがあります。

でも、時間がないので今日はパス!

 

え~っ!

 

昨日の続きです。

花粉症!

 

私にとって花粉症は、命に関わります!

 

え~っ!

 

と言っても、

アナフィラキシーとかの劇症を伴うということではありません。

 

単に、鼻呼吸ができなくなると、

例の無呼吸症候群の治療ができなくなるからです。

結果として、

心臓に負担がかかるので、

命に関わるということなのであります。

 

なるほど!

 

ところが、

不思議なことに、

無呼吸症候群の治療のマスクをして寝ると、

鼻水が止まるのであります!

 

え~っ!

 

不思議なんですが・・・

以下、私の考える仮説です。

 

鼻水は、

鼻粘膜に存在する鼻腺と言う組織と、杯細胞と言う細胞からから分泌される分泌液と、

鼻粘膜の血管からにじみ出た血漿が成分だそうです。

 

ここに、無呼吸症候群の治療のための空気圧が掛かるのですが、

にじみ出ようとしている分泌物に圧力が掛かる訳です!

で、

鼻水の素が、圧力のために出てこれなくなる。

 

え~、本当かな?

 

もしこれが本当だとしたら、

誰かこの仕組の、

外出用のマスクを開発してくれないかと思います!

 

そうしたら、

鼻水から開放されるんですがね。

 

花粉症!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝から、花粉症が突然悪化しました!

数日前からおかしかったのですが、

今朝から鼻水が止まりません!

 

う〜

 

と言うことで、

本日はこれにて失礼いたします。

 

ファミリー祭・健康が1番!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日のバレンタインデー、

多くの方にお気遣いを頂き、誠にありがとうございました。

(本当です、ウソではありません・・・もちろん純粋な、義理ではありますが)

 

誠にありがとうございました。

糖分のとり過ぎにならないよう、注意していただきます。

(本当だってば!)

 

さて、

糖分も、塩分も取り過ぎはいけません。

何事も、過ぎたるはなお及ばざるが如しです。

 

久々に自身の健康談義です。

無呼吸症候群の治療を開始してから、寝ることの重要性を痛感しております。

 

無呼吸症候群については、過去に書いたブログを参照ください。

下記の15年11月21日のブログから9回にわたって書いてございます。

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=10593

 

今では寝ることが、喜びというか、楽しみ・・・趣味の域に来ております!

正しく寝ることの、その出来る喜びですかね、

寝ることで、健康が維持できていることを、

全くもって、実感しているのであります。

 

以前にも書きましたが、

健康って、サプリメントで作るものではありません。

先ずは、本体である自身の体を「普通」に保つことが絶対に必要で、

その基本中の基本が「寝ること」なんです!

 

「寝ること」をないがしろにしておいて、

運動も、サプリメントも、食生活の改善も無意味なのであります。

 

ただし、

寝ると言っても、

昔の私のように、ただ横になっているだけじゃダメです!

 

本当に寝ないとダメなんです。

寝た気になっている・・・ではいけません。

 

そのためには、お使いの寝具の見直しをお薦めいたします。

売りたいがためにお話しているのではありません。

私の実体験からのはなしです。

 

私が、自分自身で使っていて、お薦めしているのはこれです。

西川産業の「エアー」です。

今回のファミリー祭で、一押しでお薦めしております。

 

  77回ファミリー祭健康その

 

エアーの下に出ているのは「セレヴィータ」、

ふくらはぎ、足裏のマッサージ器です。

こちらもお薦めです。

 

   77回ファミリーベッド

 

もちろん、フランスベッドを買うなら丸屋家具!

フランスベッドの各種製品もお薦めです。

 

ファミリー祭 は今週末18日(土)19日(日)の開催です。

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます。

 

紅梅!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日は東京に出張でした。

帝国ホテルで、超高級なお寿司をつまんできました!

役得なのでありました。

 

それは置いておいて、

東京は、

梅が咲いていました!

 

え~っ!

 

満開の紅梅の木が、車窓に見え、

春近し!

と、心が弾みました。

 

信州では、まだまだ先のことですが、

東京では、すぐそこまで春が来ているんだ!

やった~!

と、浮かれた気分になったのですが・・・

 

花粉の飛散情報も、

昨日でました!

 

嬉しいばかりじゃないところが辛いです。

 

体調の管理にお気をつけください・・・2

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

今日も冷え込みました!

そして、

雲ひとつ無い超快晴でした。

 

冬晴れって、他のところではどうなんでしょうか?

松本はとっても多いと思うのですが。

 

と言うことで、

皆様、体調の管理にお気をつけください。

 

私は、きのうの風邪が悪化して・・・

午前中で早退です。

 

今夜、参加予定だったお得意先様のイベントも欠席です。

残念!

 

では、失礼いたします。

 

体調管理にお気をつけください。

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

朝方、予報通りに冷え込みました。

でも、

昼間の天気は、超快晴でした!

 

松本らしい!・・・ですよね。

寒いけど、

天気はいい。

 

どうか皆様、体調の管理にお気をつけください。

 

私は、一番下のチビの風邪をもらったみたいなので、

本日は、これにて失礼いたします。

 

え~っ!

 

干し柿・・・その2

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日のこと、

新年会の会場についた頃には、結構な雪が降り始めていました。

それが、

約2時間後、宴会が終わる頃にはやんでいたんですが・・・

 

路面がアイスバーン状態になっておりました!

 

え~っ!

 

今朝、早く起きて家を出たのは言うまでもありません。

いつも通りに家を出たら、間違いなく大渋滞に巻き込まれますから。

 

しかし、

飲み会の翌朝に、早起きができるのは、

新黒丸と市田柿のおかげなのであります!

 

新黒丸は第一三共が売り出している漢方薬です。

本来は飲みすぎた後に飲むお薬だと思うのですが、

事前に飲んでおくと、

翌朝に、

まったく、

お酒が残りません!

 

お~っ!

 

ところで、市田柿!

本日のブログのタイトルは干し柿となっておりますが、

この時期、我が家に常備されているのは「市田柿」です。

 

ウィキペディアによると、

今の下伊那郡高森町に当たる旧市田村で、昔盛んに栽培されていたのが語源の干し柿です。

市田柿ブランド推進協議会という組織が管理していて、

市田柿と名乗るには、

「原料柿、製造地域共に飯田市・下伊那地方に限る」

とのことです。

 

今私が食べているのは、

先日豊川市まで行った時に、下條村で買い求めたものです。

言ってみれば本場物!

 

この話、明日に続く。