カテゴリー別アーカイブ: 雑談

お見舞い申し上げます。

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

大雨の被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

一刻も早い復旧を祈るのみです。

 

また、

東京都のコロナの感染者数の増加も気になります。

 

地震も多いし・・・

 

個人的なことで申し訳ございません。

日曜に腰を痛めました。

トボトボと歩く毎日です!

 

え~っ!

 

レジ袋!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

二日間お休みをいただきました。

・・・そう言えば、

先週も休んだっけ!

 

年中無休だったのに・・・

貧乏暇なしだったのに、

貧乏は改善されないまま、暇が増えた!

 

え~っ!

 

これもコロナの影響か・・・

 

さて、金曜のブログで、

「家具店の店主としては、経済の側面に意識が向きますが、

 コロナ前の世界には戻りそうもないのかと心配になります。

 今までの商いは、不要不急の側面があったのかと悩みます。

 とにかく、

 新たに対応を迫られているのは事実です。」

 

と書きましたが、

レジ袋!

世の中が一変しました。

 

こんな私ですら、コンビニに行くとき、

缶ビールの6缶入りを買った時に付いてきたビニールの手提げを持っていきます。

(缶ビールのということろが私らしい!)

 

世のため、人のため、ウミガメのためとあらば、

こんなことは厭わないのでありますが、

私はレジ袋をゴミ袋に活用していたので、

それはそれで買わないといけないのであります。

 

う~む・・・

 

コロナ後・・・

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

雨が降ってきました。

流石に、

梅雨ですね。

 

さて、

昨夜、藤井聡太七段の勝利後のインタビューを見ました。

いや、

あんな疲れた様子の藤井七段の映像は初めて見ました。

 

二日制の対局、目白押しの日程、長距離の移動、

とても心配になりました。

次の王位戦の対局会場は7月13~14日の札幌です!

(その前に、順位戦の2回戦、棋聖戦の第3局があります)

 

若いから(17歳!)、寝れば体力回復!

頑張れ、藤井聡太七段!

 

さて、

さて、

先程、東京の新たなコロナ感染者数が発表されました。

124人とのことです。

(東京都の一日の一番多かった感染者数は206人)

 

う~む・・・

 

家具店の店主としては、経済の側面に意識が向きますが、

コロナ前の世界には戻りそうもないのかと心配になります。

 

今までの商いは、不要不急の側面があったのかと悩みます。

とにかく、

新たに対応を迫られているのは事実です。

 

僥倖・・・その44

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先程、

第61期王位戦七番勝負の第1局が終局を迎えました。

先手の藤井聡太七段が木村一基王位に、

95手で勝ちました!

 

お~っ!

 

二日制の対局、初挑戦・初勝利です。

そして、

故郷に錦を飾りました!

 

お~っ!

 

昨夜の封じ手・△2九角成で、木村王位が獲得した、藤井七段の飛車を、

一度も盤上に指させるタイミングを与えず、

今日一日、

ほぼ、攻め続けて、

勝ちました!

 

え~っ!

 

もしかすると・・・

封じ手一手前の、

藤井七段の51手目・▲7三歩成から、

今日の終局95手目まで・・・

その時に、

全て、読んでいたのかも知れない!

 

まさか!

 

でも、

そんな勝ち方でした!

 

え~っ!

 

ダブルタイトル奪取!

頑張れ、藤井聡太七段!

 

半夏生と王位戦

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

急に暗くなって雨が降り出して、

こりゃ、大雨か!

と思ったら、

突然、日が差し込んできたり・・・

今日は、目まぐるしく変わる空模様です。

 

最近は、

湿度が高く、

気温の高い日も多く、

食中毒のニュースも聞かれる時節になりました。

 

皆様、お気をつけください。

 

特に、

今日は夏至から11日め、

ハンゲと言う妖怪が徘徊したり、天から毒気が降り注ぐ日です。

食べ物が、その毒にやられて傷む日です・・・

 

そうです、

今日は雑節の半夏生なのです。

上記はその説明です。

(植物の名前にも半夏生があります。)

 

関西では、蛸を食べる日として浸透しているみたいですね。

 

詳しくは、

私が書いた以前のブログを参照ください。

 

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=4744

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=4749

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=11998

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=14798

 

さて、

この時間、

愛知県豊橋市で、木村一基王位に、藤井聡太七段が挑んでおります。

今日は第61期王位戦七番勝負の第1局目の初日です!

(王位戦の七番勝負は二日制!)

 

本対局、

振り駒の結果、藤井聡太七段の先手となった模様です!

 

え~っ!

 

実は、将棋は先手がちょっとだけ有利なんですが、

今期は、重要な対局が目白押しの中、

振り駒先手番率は、

87.5% !

(8局中、先手7回!)

なのです。

 

え~っ!

 

将棋の神様は、藤井七段に微笑んでいる!

 

お~っ!

 

頑張れ、藤井聡太七段!

 

僥倖・・・その43・天才!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

当地は爽やかな五月晴れです。

(五月晴れは旧暦5月頃の梅雨の晴れ間のこと。

 旧暦の5月は、新暦の5月下旬から7月上旬ごろになります。)

 

爽やかに、

昨日、

藤井聡太七段が、爽やかに勝利を上げました!

 

ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局、

後手番で、

渡辺明棋聖に連勝しました!

あと一つ勝つと、

棋聖タイトル獲得です。

 

お~っ!

 

だから 「 僥倖 」 ?

いや、

違うのです・・・

 

僥倖・ぎょうこう、

「思いがけない幸運」と言う意味なのであります。

破竹の連勝中(29連勝)に藤井聡太当時四段が使って、

恥ずかしながら初めて知った言葉です。

そこで、藤井聡太棋士が活躍するたびにタイトルに使ってきました。

 

A級棋士に初めて勝利したときにも使いました。

でも、

最近は、対等にA級棋士と渡り合うので、

それだけでは使えなくなりました。

 

今年度に入って藤井聡太七段の成績は10勝1敗。

並み居る強敵相手に勝率9割9厘!

 

え~っ!

 

本日の 「 僥倖 」 は、

渡辺明三冠に連勝したことでも、

渡辺明三冠が有利になる局面が、一度もないまま終局を迎えたことでもありません。

 

「 僥倖 」 は、90手で勝利した、

その42手目の△5四金と、

58手目の△3一銀です。

 

△5四金は、アベマTVで解説していた藤井猛九段が 「 新定跡 」 と言い切りました。

△3一銀は 「 AI 超え」 とネットが騒然としている指し手です。

曰く:将棋ソフトが6億手以上を読んで、初めて△3一銀を最善手とした手を、藤井七段は23分で指した!

 

え~っ!

 

詳しくは将棋観戦記者の松本博文氏の記事をお読みください。

https://news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20200628-00185512/

https://news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20200629-00185551/

 

天才!

藤井聡太七段が活躍する時代にいることの幸せ。

 

頑張れ、藤井聡太七段!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

まだ、5時前なのですが、

雨の音に起こされてしまいました。

 

大雨です!

 

どちら様も、周辺の状況に十分ご注意ください。

 

さて、

本日は、東京の将棋会館にて9時からヒューリック杯棋聖戦第2局の対局があります。

渡辺明棋聖に藤井聡太七段が挑戦している対局です。

 

現在、藤井聡太七段が先勝しています。

今日は五番勝負の第2局なので、

本日勝つと非常に有利になります。

 

頑張れ、藤井聡太七段!

 

希望的観測ですが・・・

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

雨が降ってまいりました。

朝方から風が強く、

かなり風が強く、

なんか嵐の前のような感じがあったのですが、

ついに雨が降ってまいりました。

 

どちら様も、お気をつけください。

 

さて、

本日も藤井聡太七段の話題ですみません。

 

何しろ、このところ、重要な対局が目白押しで、

一言書きたくて、一言書きたくて・・・

どうか、お許しください。

 

昨日、

今年度・第79期の順位戦B級2組の初戦(1回戦)が行われました。

対局相手は佐々木勇気七段!

あの、四段昇段直後の連想記録を29連勝で止めた相手です。

(30局目の対戦者、ここで負けた!)

 

結果を言えば、勝ちました!

 

お~っ!

 

順位戦は名人までの遠い道のりです。

それはC級2組から始まり、

C-1、B-2、B-1、A級と毎年階段を上がっていかないと名人に挑戦できない仕組みです。

 

それぞれのリーグ戦は10局戦って、成績上位の者が昇段します。

クラスによって違うのですが、昇段できる人は2~3人!

(今年度、ちょっとだけ増えましたが、)

超難関!

 

昨日の結果も入れて、藤井七段の順位戦の通算成績は30勝1敗!

勝率96・77%!

の超高勝率!

(C-1を2期戦っています)

 

え~っ!

 

しかし、

その1敗で、

B級2組への昇段が1年遅れたのです。

 

え~っ!

 

連続昇段には、1敗も許されない状況があるのです。

昇段した人は、上がったリーグの中で順位が低く、

勝ち星が同率の場合は、頭ハネでと言われて、

上位の人が昇段する仕組みなのです。

 

それでもって、

実は、昨日の対局は重要な意味がありました。

 

順位戦の10人の対局相手は既に決まっているのですが、

10人の中で佐々木勇気七段がレイティングが一番高かったのです。

佐々木七段は竜王戦の決勝トーナメントに駒を進めている強豪だったのです。

 

これで、

あくまで個人の希望的観測なのですが、

まだ、残りが九局もあるのですが、

連続昇段の可能性が大きく上がったのです!

 

頑張れ、藤井聡太七段!

 

僥倖・・・その42

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

将棋の神様は、藤井聡太七段に微笑んでいる!

そうでなければ、

こんなに出来すぎた展開にはならない。

 

昨日行われた第61期王位戦の挑戦者決定戦、

藤井聡太七段 が127手で永瀬拓矢二冠に勝ちました!

 

お~っ!

 

これで木村一基王位との王位戦7番勝負に挑むことになりました。

木村王位は、昨年46歳3か月で初タイトル ” 王位 ” を獲得しました。

タイトル獲得の最年長記録でした。

現役最年少棋士・最年少タイトル獲得挑戦者VS最年長タイトル獲得者の構図です。

 

出来すぎている!

 

王位戦7番勝負の第1局目は7月1日~2日(持ち時間8時間の2日制)、

愛知県豊橋市のホテルで行われます。

藤井聡太七段は愛知県瀬戸市出身!

地元開催です。

 

出来すぎている!

 

なお、

6月30日に王位戦の前夜祭がオンライン配信で開催されるそうです!

配信はユーチューブの「中日新聞・電子編集部」チャンネルだそうです。

 

頑張れ、藤井聡太七段!

 

将棋の神様

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

もうじきお昼休みですが、

本日2度目のブログ更新です。

 

本日は東京の将棋会館で、

第61期王位戦の挑戦者決定戦、

永瀬拓矢二冠VS藤井聡太七段が行われています。

 

つきましては、

ブログでご紹介したいことがあります。

 

本対局は、

振り駒の結果、藤井聡太七段の先手となりました。

 

お~っ!

 

「お~っ!」と言うには訳があります。

プロ棋士の昨年度の実績では、

先手番勝率が52.7%です。

 

先手は、後手よりちょっと有利なのです。

 

なるほど!

 

それなのに、

藤井聡太七段の2018年度当時の振り駒先手番確率は、

わずか、

28.57%だったのであります。

(振り駒対局42局中、先手12回!)

 

将棋の神様に見放されているかのようでした。

 

ところが、

今年度、

重要な対局が目白押しの中、

振り駒先手番率は、

85.71% !

(7局中、先手6回!)

なのです。

 

え~っ!

 

将棋の神様は、藤井七段に微笑んでいるかのようです!

 

お~っ!

 

頑張れ、藤井聡太七段!

 

目指せ、タイトルダブル挑戦!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

当地は爽やかな風が吹き抜けています!

空には半分ぐらい雲がかかっていますが、

雨は降りそうにありません。

 

気持ちの良い一日になりそうです。

 

東京の天気はどうかしら?

 

えっ?

 

本日はこのあと10時から、東京の将棋会館で、

第61期王位戦の挑戦者決定戦が行われます。

対局者は、

永瀬拓矢二冠VS藤井聡太七段 です!

 

お~っ!

 

6月4日に行われた、

棋聖戦タイトル挑戦者決定戦と同じ顔合わせです。

 

お~っ!

 

勝てば、木村王位との7番勝負に望みます。

 

木村王位は昨年の7番勝負で、豊島将之名人・竜王を4勝3敗で下し、

初めてのタイトルを獲得しました。

その時の年齢が46歳3か月!

初タイトルを獲得した最年長記録です。

 

え~っ!

 

藤井七段が挑戦者になれば、

現役最年少VS最年長タイトル獲得者となります。

 

え~っ!

 

さて、

6月4日の棋聖戦タイトル挑戦者決定戦では、

藤井聡太七段が勝ちました。

 

今回はどうなるか?

 

心配なのは過密スケジュール、

藤井七段は中2日の対局となります。

 

え~っ!

 

でも、

永瀬二冠は、

中1日です。

(しかも、一昨日は千日手で指し直しで、2局指しています!)

 

え~っ!

 

本日の対局、

レイティングから計算された、

藤井聡太七段の期待勝率は、

55% !

 

お~っ!

 

2回対局すれば、1回勝つ!

前回は勝った。

とすると・・・

 

え~っ!

 

頑張れ藤井聡太七段!

 

麦秋

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

当地では麦の刈り入れが始まっています。

 

麦畑には、明らかに2種類の麦が栽培されていますが、

たぶん、

どちらかが大麦で、どちらかが小麦なのでしょうけど・・・

分かりません!

 

その、

個人的な見解では、

小麦の方の収穫が終わっています。

 

残るは、大麦と思われる麦畑ですが、

このところの雨が邪魔をしている模様です。

 

麦秋深し!

の今日このごろです。

 

僥倖・・・その41

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日行われた第33期竜王戦・3組ランキング戦の決勝戦、

藤井聡太七段が、着物姿で臨んだ師匠の杉本昌隆八段を95手で破りました。

 

これで、3年前の6組から初参加した竜王戦のランキング戦、

6組、5組、4組、そして今回の3組と、

4期連続のランキング戦優勝です!

 

お~っ!

 

つまり、竜王戦のランキング戦では無敗!

 

え~っ!

 

4期連続の竜王戦ランキング戦優勝は史上初です!

しかも初参加からの4期連続!

 

お~っ!

 

ここからは本戦トーナメントとなります。

6~3組の優勝者4名、2組から2名、1組から5名、合計11名によりる変則トーナメントです。

3回勝つと、挑戦者決定3番勝負に進めます。

つまり、5回勝たないと豊島竜王に挑戦ができません。

 

頑張れ藤井聡太七段!

 

さて、

本日は夏至です。

 

それから、もうじき(4時頃)部分日食が始まります。

5時頃に、一番欠けるらしいです。

 

当地では、

残念ながら、

雲が邪魔して観測出来そうにありません。

 

う~む・・・

 

スマートグラス!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

日経BP( Business Publications, Inc )からお知らせメールが届くのですが、

それにて、

本日、

恥ずかしながら「スマートグラス」なる言葉を知りました。

 

知ってる方、使われている方には笑われると思いますが、

正直驚きました。

 

多くのメーカーから製品が出ていますが、

エプソンの製品を紹介しているサイトをご紹介いたします。

 

https://youtu.be/hhYPqF3aHUs

 

ユーチューブの動画ですが、

こりゃ、

楽しそうです!

 

コロナになんか負けていられない!

そんな気持ちになりました。

 

参考までに、このグラスは55000円ほどです。

 

必要以上!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

突然ですが、

私は国内のカジノ解禁に、

反対です。

 

経済効果云々が言われていますが、

なんのための経済繁栄か?

本末転倒も甚だしいと思っています。

 

アルコール度数の高い、所謂ストロング系にも批判的です。

売れればいいのか!

儲かればいいのか!

国民の健康を考えない飲料メーカーでいいのか!

 

炎天下のコンビニの、店頭のベンチで、

それと思しきアルコール飲料を呷る方を見かけたことがあります。

 

食べ放題も好まない、

トッピングの種類が沢山ある仕組みも好きじゃない、

たくさん食べてもらって、売上をあげようとする仕組みが嫌いです。

 

売上が上がればいいのか?

儲かればいいのか?

客の健康のことは考えないのか?

暴飲暴食を誘い、健康を害させてまで売上を上げるのか?

 

必要以上の消費を煽る、

今までの経済発展は、

砂上の楼閣だったか?

 

不要不急、

から、

必要以上に思いが及びました。

 

必要火急!

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

今日も、6月ですが五月晴れです!

 

さて、最近よく聞く言葉に「不要不急」があります。

 

ところで、

「不要不急」の反対語は何でしょう?

ネット辞書によると、

「必要火急」と出てきましたが、

必要至急、必要緊急、重要至急とかも出てきました。

 

私の生活で「必要火急」な物ってなんだろう?

 

う~む・・・

 

命に関わるものだよね・・・

1食2食抜いても平気だけど、食品、水は「必要」以上「必須」ですよね。

ビールのランキングは、私にとっては高いけど、世間的には認めてもらえそうもないか・・・

家具ってどうかしら?

大抵は、間に合っているかも知れない・・・

 

う~む・・・

 

じゃあ、

プロが指す「将棋」は?

 

以前、このブログに書きましたが、

第四代名人升田幸三の名言に以下があります。

 

「棋士は無くてもいい商売だ。

だからプロはファンにとって面白い将棋を指す義務がある」

 

ビールと将棋、

私は、不要不急なもので支えられています。