カテゴリー別アーカイブ: 最近の話題

もうちょっとで、僥倖!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日、

叡王戦の第三局で、藤井聡太二冠が勝ちました!

 

お~っ!

 

王位戦(7番勝負)の防衛戦を豊島竜王と戦いながら、

藤井二冠が豊島叡王に挑んでいる叡王戦(5番勝負)、

この2つの棋戦を捉えて、

人呼んで、

真夏の12番勝負!

 

お~っ!

 

叡王戦、二連勝を懸けた、先日の第二局目は、

惜しくも逆転負けを喫していたのですが、

これで、対戦成績を藤井二冠の2勝1敗としました。

(2局目、優勢のまま勝っていたらストレート!

 と思うところですが、それは言ってはいけません)

 

叡王戦は5番勝負です。

先に3勝を挙げたほうが勝ちです。

あと、1勝で、

藤井二冠が叡王位を奪取です!

 

お~っ!

 

更に、

 

実は、

竜王戦、

豊島竜王に藤井二冠が挑戦するかもしれないのです!

 

え~っ!

 

竜王戦、挑戦者決定トーナメント、

永瀬王座と藤井二冠が勝ち進んで、

二人が、挑戦者決定三番勝負を戦うことになったのです!

 

お~っ!

 

とにかく、

重要な対局が目白押しの状況です。

頑張れ、

藤井聡太2冠!

 

 

僥倖・・・その60!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

幾分涼しい朝を迎えております。

 

先日の台風8号が通り過ぎてから、

夏が過ぎたとは言いませんが、

朝夕の涼しさが戻ってきました。

 

有り難いことです。

 

さて、

昨日、王将戦 二次予選の 2回戦、

藤井聡太二冠VS石田直裕五段の対局がありました。

 

私の応援するところの藤井聡太二冠が勝ちました!

 

お~っ!

 

そして、

この勝利によって、

藤井聡太二冠のレイティング(謎の有志の方が運営されています)が、

2050!

となりました!

 

え~っ!

 

2位の渡辺明名人に114点差、

3位の永瀬拓矢王座に121点差、

4位の豊島将之竜王に129点差です!

 

え~っ!

 

そして、

多分、この2050というレイティングの数字は、

過去最高数値のはずです!

 

え~っ!

 

引き続き、

頑張れ、

藤井聡太2冠!

 

まだ、僥倖とは書かない!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先程、

叡王戦第一局で、藤井聡太二冠が勝ちました!

 

お~っ!

 

王位戦の防衛戦を豊島竜王と戦いながら、

逆に、

藤井二冠が豊島叡王に挑んでいる叡王戦、

将棋ファン曰く、

12番勝負!

 

その第一局目に勝ったのです!

 

藤井聡太二冠が活躍するときのブログのタイトル、

「僥倖」を使いたいところですが、

いや、

まだ早い。

 

豊島竜王相手に、

王位戦で連勝、

そして、

この1勝で、3連勝!

直近の5局では(6連敗後)、

なんと、

4勝1敗!

 

え〜っ!

 

十分に「僥倖」を使いたい活躍ですが、

我慢。

 

王位の防衛と、

叡王の奪取まで、

我慢です。

 

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

期待!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日、大谷選手がホームランを打ちました。

とてつもない大きなホームランでした!

巨大なスタジアムの4階席に放り込まれました!

 

4階席、誰も観客がいないから、

リアクションがないので、

テレビカメラがボールの行方を見失いました。

 

カメラマンも、あそこまで飛んで行くとは、

想像しなかったのでしょうね。

 

もう一つ、

昨日、藤井聡太二冠の対局がありました。

 

竜王戦挑戦者決定戦の準々決勝、

対山崎隆之八段戦でした。

 

終盤まで均衡が崩れない、

両者、綱渡りの一手を保ち続けた対局でした。

 

でも、

最後まで対応を誤らなかった藤井二冠が、

勝ちました!

 

お〜っ!

 

次戦に勝つと、

当たり前ですが、その次は挑戦者決定戦です。

ただ、

その決定戦は、三番勝負なのです。

 

えっ?

 

番勝負のタイトル戦の前に、番勝負があるのです。

 

番勝負って、一発勝負じゃないから、

強い人に有利なんです。

 

昨夜の勝利で、

藤井二冠のレイティング数値は、

自身過去最高の2032になりました。

 

この数字って、とてつもない高い数字なのです。

2位の豊島竜王に94点差、

それ以外の棋士には100点差以上の数字なのです。

 

100点差の勝率は64%を超えます!

(下記を参照下さい。

https://keisan.casio.jp/exec/user/1490290581 

 

と言うことで、

番勝負の前の、次戦が非常に重要です!

 

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

もういいかな?

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

先日の市民タイムスに、

松本市の高齢者ワクチン接種率がほぼ70%に達したと、

載っていました。

 

そろそろ、

いいかな・・・

ワクチン接種の予約センターに電話をしてみました。

 

予約係の、女性の方が言うのには、

本日の予約による、接種可能日は、おおよそ1ヶ月後とのことです。

 

1ヶ月あれば、接種率もかなり上昇すると思われますので、

予約いたしました。

私の接種予定日は、8月の上旬です。

 

もっと遅くてもいいかと思っていたのですが、

なかなか、色々と事情が重なりまして・・・

 

私は基礎疾患がありますし!

 

え~っ!

 

高齢の家族もいますから・・・

この辺で、お許し願うことにしました。

 

がんばれ、藤井聡太王位!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

また、大谷選手がホームランを打ちました!

26号ホームランです。

只今のホームラン数、

メジャーリーグベースボール、トップタイです。

 

お~っ!

 

さて、

先ほど、王位戦七番勝負の第1局の封じ手が封じられました。

豊島竜王・叡王による封じ手でした。

 

戦況は・・・

AIによると、

藤井王位が、

ちょっと不利な状況です。

 

え~っ!

 

明日、逆点してください!

がんばれ、藤井聡太王位!

 

次は叡王戦挑戦者決定戦です!

こんばんは、丸屋家具店主の丸山です。

 

叡王戦の挑戦者決定トーナメント、

準決勝の丸山忠久九段戦、

先程、藤井聡太二冠が勝ちました!

 

お〜っ!

 

次戦は今週末26日の挑戦者決定戦です!

相手は斎藤慎太郎八段です。

 

今期、名人戦の挑戦者になった強豪です。

今期は、

その渡辺名人にしか負けていません!

 

え〜っ!

 

がんばれ、藤井聡太二冠!

 

がんばれ、藤井聡太二冠!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝は、大谷翔平選手の試合はないんだよね・・・

ちょっとつまらないな~

 

でも、

藤井聡太二冠の対局が行われています!

 

叡王戦の挑戦者決定トーナメント戦の準決勝です。

相手は丸山忠久九段。

昨年、竜王戦のトーナメントで痛い目にあっている難敵です!

 

この対局に勝って、

今週末(26日)に行われる決勝戦にも勝って、

豊島叡王に挑戦して下さい!

 

がんばれ、藤井聡太二冠!

 

本日、夏至です。

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

本日は夏至です。

昼間が一番長い日です。

 

以上。

 

それはさておいて、

大谷翔平選手が23号ホームランを打ちました!

 

お〜っ!

 

この6日間で6本のホームランです!

 

お〜っ!

 

その間に、勝ち投手になっています。

 

え〜っ!

 

どうなっちゃてるの?

という大活躍です。

 

毎日、彼の活躍をネットのスポーツ欄で追いかける、

今日この頃になってしまいました。

 

がんばれ、

大谷翔平選手!

 

僥倖・・・その56

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝は冷え込みました。

全国的にも冷え込んでいる模様です。

でも、

とても綺麗な青空が広がっております!

 

朝夕と日中の温度差が大きくなるかな?

どちら様も体調の維持管理にお気をつけください。

 

さて、

昨夜、第6期叡王戦・段位別予選・八段戦Cブロックの決勝が行われました。

先手藤井聡太二冠VS後手広瀬章人八段です。

 

「僥倖・・・その53」 で書いた通り、広瀬八段とは2月18日に対局したばかりです。

広瀬八段はとても強いA級棋士ですが、

失礼ながら、

その時のブログでは圧勝したと書きました。

 

だから、

今回の対局に向けて、普段以上に対策を練って来ているはずです。

 

叡王戦の予選は、持ち時間一時間の早指し戦です。

それなのに、

序盤、広瀬八段の指した手に、

藤井二冠は何回も、惜しげもなく、長考します。

 

え~っ!

 

放送画面上部の、AIの評価値は、

僅かではありますが、ずっと藤井二冠に傾いている局面でした。

そんなに難しい局面なの?

アベマのネットTVを見ながら、私はハラハラしていました。

 

しかしながら、

前局と同様、僅かなリードをじわじわと広げ、

75手にて勝利しました!

 

お~っ!

 

これで予選突破です。

豊島叡王に対する挑戦者を決める、18人のトーナメントに名乗りを上げました。

 

頑張れ藤井聡太二冠!

 

ところで、

これが 「僥倖・・・その56」 なの?

 

昨夜の勝利で、連勝が18勝に伸びました。

18連勝は、歴代連勝記録(1位は自身の29連勝)の同率8位(6人もいる!)、

と、一桁台となりました。

次の対局に勝つと、単独8位・・・(あたりまえか)

 

次戦は来週16日、竜王戦2組ランキング戦の決勝、八代弥七段戦です。

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

蛇足ですが、

次戦以降、自身の連勝記録29連勝を超えるために必要な、

12連勝を続ける期待確率は12.6797%です!

 

え~っ!

 

おっと、その前に、

今晩、第4回アベマトーナメントのチーム藤井対チーム稲葉の対戦が放映されます。

藤井ファンには、楽しみが多いのであります。

 

僥倖・・・その55

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

松本の平は桜の花が満開です!

 

今年の桜は、例年と比べるとめちゃくちゃ早咲きでした。

が、

例年と違うのは、それだけではなく、

日当たりの良いところの桜は開花がかなり早く、

木によって、開花のばらつきが結構ありました。

 

そのためか、

早く咲いた桜の木は、もう散り始めています!

 

え~っ!

 

さて、

4月に入り、多くのところで新年度が始まっています。

将棋界も4月から新年度です。

で、

昨年度の将棋大賞が4月1日に発表されました。

 

詳しくは、日本将棋連盟の下記のページをご覧ください。

https://www.shogi.or.jp/news/2021/04/48_4.html?mi=cu_news

 

藤井聡太2冠のファンですので、彼の成績だけ記載します。

最優秀棋士賞      藤井聡太王位・棋聖(初!) ・・・昨年一番活躍した棋士のこと

最多勝利賞       藤井聡太王位・棋聖 44勝(3回目!)・(永瀬王座と相星の1位)

勝率一位賞       藤井聡太王位・棋聖 44勝8敗 0,8461(4年連続4回目!)

升田幸三賞・特別賞  藤井聡太王位・棋聖(ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第2局 △3一銀)

名局賞          ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局 渡辺明棋聖VS藤井聡太七段

名局賞・特別賞    第34期竜王戦ランキング戦2組 藤井聡太王位・棋聖VS松尾歩八段

 

他の各賞のうち、

最優秀を受賞すると、優秀賞、敢闘賞は取れません。

新人賞も対象外ですし、もちろん女流の各賞も関係ありません。

 

と言うことで、

第48回(2021年)将棋大賞で、受賞できなかった賞は、

最多対局賞(永瀬拓矢王座・69対局)、

連勝賞(澤田真吾七段・14連勝)、

升田幸三賞(大橋貴洸六段・耀龍四間飛車)

東京将棋記者会賞の4つだけでした。

 

なお、連勝に関しては藤井2冠は、只今澤田七段を上回る17連勝中ですが、

期末継続中の記録は、2020年度の記録にならないのです。

また、

東京将棋記者会賞の受賞者は、師匠の杉本昌隆八段でした。

 

と言うことで、

要するに、

ほぼ、大賞総ナメ!

 

え~っ!

 

もう一つ、

名局賞と、名局賞・特別賞を同時に受賞することは過去なかったとのことです。

 

え~っ!

 

僥倖・・・その54

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

車の中が、

暑いのであります!

車の中ばかりでなく、

歩いていても、

スーツの上着がいらないくらいの暖かさです。

 

でも、

本日のタイトルは「春が来た!」

ではなくて、

「僥倖」

なのであります。

 

藤井聡太、当時の四段がインタビューに答える時に使って、

恥ずかしながら初めて知った言葉なのであります。

 

そこで、藤井聡太棋士(今は二冠)が活躍すると、

「僥倖」のタイトルで、ブログを更新してまいりました。

 

昨日も活躍したの?

 

はい、

昨日も活躍いたしました。

 

昨日は、藤井二冠にとっての、今年度最終戦・竜王戦2組ランキング戦の準決勝がありました。

対戦相手は松尾歩八段。

勝てば、5年連続の本戦(挑戦者決定トーナメント)進出となる1番でした。

更に、竜王戦1組への昇級も懸かっていました。

(竜王戦2組からは、2組決勝に駒を進めた2人がトーナメントに参加する仕組みです)

 

8時ころ帰宅したのですが、

ネットテレビで中継していた対局の、

将棋史に残りそうな一手、

57手目、

「▲4一銀」

を見ることができました!

(▲は先手と言う意味、後手は△です。昨日は藤井2冠が先手でした。)

 

難解な局面が続いていたのですが、

実際、

ネットTV・アベマのAI評価は藤井2冠優勢、

ユーチューブ上の評価値放送のAI評価は互角、

ネット上の、とあるサイトのAI評価は松尾八段有利、

と評価が割れていましたが、

この一手を境に、

それぞれの評価が藤井二冠有利に大きく傾いていきました。

 

そして勝ちました!

 

お~っ!

 

将棋史に残りそうな一手・・・

これで何回目?

 

え~っ!

 

でも、

今日の「僥倖」は、

これだけではありません。

 

今期、2020年度の藤井2冠の全成績が「僥倖」です。

 

昨日の勝利で、

竜王戦ランキング戦・・・・23連勝、無敗!

2020年度成績が・・・

52戦44勝8敗・・・勝率8割4分6厘1毛確定!

史上初の4期連続・勝率8割超え!

史上初の2度目の年度勝率8割4分超え!

今期の勝率、1位確定!

勝率、4期連続の1位!

勝数、1位 (今のところ単独1位・・・永瀬王座の残りの対局で変動します)

公式戦17連勝中!

 

え~っ!

 

更に、

今期の主な成績・・・

王位戦 第61期王位

棋聖戦 第91期棋聖

朝日杯将棋オープン戦 第14回・優勝

銀河戦 第28期・優勝

順位戦B級2組、10戦全勝の昇級 (順位戦・通算39勝1敗)

 

え~っ!

 

チョコレート!

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

昨日の雨、

朝方は暖かだったのですが、

午後に入り、冷え込みました。

 

帰宅時には、薄着で出てきたことを後悔いたしました!

 

今朝も寒かったです。

いちど暖かさを経験すると、

気が緩んでいるので、その分、寒さが身に沁みます。

 

さて、

このところ、将棋の話題が続いております。

ブログのタイトルを、

「家具の日々」 → 「店主の日々」に変更しておいてよかったです。

 

さて、さて、

今日も将棋の話題?

ホワイトデーにはちょっと早いのですが

今日の話題は「チョコレート」です。

(ホワイトデーは・・・クッキーか)

 

   不二家チョコ

 

上の写真は、

昨日から、不二家・FUJIYAが売り出した新製品のチョコレートです。

今朝、コンビニで見つけて買ってきました。

 

なぜ、このチョコレートをブログに取り上げたかと言うと、

実は、このチョコ、

藤井聡太二冠がテレビCMで宣伝しているのです!

 

え~っ!

 

CMを見たい方は、下記のオフィシャルサイトに載っています。

https://www.fujiya-peko.co.jp/on-off/

 

僥倖・・・その52

こんにちは、丸屋家具店主の丸山です。

 

たった今、藤井聡太二冠が朝日杯将棋オープン戦で、

優勝しました!

 

お〜っ!

 

ただ、

準決勝、決勝とも負けの局面がありました。

 

え〜っ!

 

2局とも、有利な局面から、

いきなり悪くしてしまったのですが・・・

最後、逆転で勝ちました!

 

恐るべき終盤力でした。

 

これで、今期の通算成績・勝率8割越えが、

ほぼ確定したと思います。

 

おめでとうございます。

 

しかし、

心臓に悪いこと、この上なかったのであります。

 

 

僥倖・・・その51

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

藤井聡太二冠が、

昨日行われた、第79期名人戦順位戦・B級2組の10回戦で、

窪田義行七段と対局して、勝ちました!

 

これでB級2組での成績が9戦全勝となり、来月の最終局を待たずに、

来季、B級1組への昇級が決まりました!

(途中に抜け番があるので、10回戦ですが、9戦全勝です)

 

おめでとうございます。

 

ついでながら、

藤井当時四段が、C級2組から参戦した順位戦の通算成績は、

38勝1敗です!

 

え~っ!

 

C級2組・・・10連勝でC級1組に昇級、 

C級1組・・・9勝1敗で残留!

翌期・・・10連勝でB級2組に昇級、

今期・B級2組・・9連勝中!

 

順位戦、18連勝の後、

1敗!

その後の20連勝です!

 

え~っ!

 

1敗による、悔しい涙の頭ハネについては、

下記の以前書いたブログを参照下さい。

http://www.maruyakagu.jp/days/?p=14619

 

明日(2/11)、

朝日杯将棋オープン戦の準決勝があります。

対 渡辺明(名人・棋王・王将)戦です。

 

頑張れ、藤井聡太二冠!

 

言ったもん勝ち?

おはようございます、丸屋家具店主の丸山です。

 

今朝も寒かったのですが、

ひところのしびれるような寒さではありません。

日差しも強いし、

春近し!

 

さて、

ソフトバンク(正確にはソフトバンクグループ)が、第3四半期まで、

2020年4~12月期の連結決算を昨日発表しました。

 

その純利益ですが、

なんと、

3兆551億円!

 

え~っ!

 

もっと驚いたのが、孫会長兼社長の記者会見での言葉、

「たかだか3兆円の利益が出て有頂天になるつもりはない。

 まだ道半ばだ」

 

え~っ!

 

なんというか・・・

すごいな~

 

実は、

「たかだが3兆円」

発言は、今回が初めてではありません。

 

2016年7月にイギリスの半導体企業アーム・ホールディングス(ARM)を、

3兆3000億円で買収したときにも、

買収金額は「たかが3兆円」

と発言しています。

(「たかだか」と「たかが」の違いはあります)

(近々ARM株は売却するらしい)

 

え~っ!